いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

感覚障害のアセスメント

感覚障害のアセスメント【いまさら聞けない看護技術】

感覚の種類

  • 感覚は大別して内臓感覚、体性感覚、特殊感覚の3種類に分けられる
    • 内臓感覚:内臓の受容器によって検知され、反射などに関係している
    • 体性感覚:関節や、皮膚などからの刺激を伝達し、深部感覚と表在感覚に分類される
    • 深部感覚:意識不可能な深部感覚と意識で可能な深部感覚に分類される
    • 特殊感覚:耳や目などの特殊な感覚器官によって検知され、脳神経を仲介して伝達される

感覚障害の概要

  • 身体の感覚は、末梢にある感覚受容器によって検知され、各伝導路を経由して中枢へと伝えられる
  • 感覚障害は、どこの経路が障害されたかによってパターンが異なる
  • 感覚障害の代表的な例は以下のとおりである

大脳障害

  • 障害された部位と反対側の半身において、主に複合感覚障害が生じる
  • 複合感覚は、受け取った感覚の情報を認識し、それがどんなものなのかを理解することであり、具体的な例としては2点識別覚、立体認知などがある
  • 深部感覚、温痛覚の障害が見られることは少ない
  • 原因としては外傷、脳血管障害、脳腫瘍、多発性硬化症などが挙げられる

視床障害

  • 障害された部位と反対側の半身において、全ての体性感覚の障害が認められる
  • 原因としては外傷、脳血管障害、脳腫瘍、多発性硬化症などが挙げられる
  • 一定の期間を経た後、障害された部位の反対側に激しい痺れや疼痛を感じることがある(視床痛)
  • 片側の視床において梗塞や出血が起こることにより、視床痛や反対側の不随意運動、片麻痺、全部の感覚障害を生じることがある(視床症候群)

脳幹障害

  • 障害された側の顔と障害された部位の反対側の頸から下にかけての障害が生じる
  • 脳幹部では障害が起こった部位によって色々なパターンの感覚障害が生じるのが特徴的であり、有名なものは延髄の外側に障害が起こることによるワーレンベルグ症候群がある
  • 他の症状として患側の球麻痺、めまい、眼振、小脳失調、Horner症候群、顔面の温痛覚障害、患側と反対側の顎から下にかけての温痛覚障害などがある

脊髄障害

  • 脊髄の障害がどこで起こったかによって、様々なパターンの感覚障害が生じる
  • 前方障害
    • 後縦靭帯骨化症などで起こる
    • 障害レベルより下部の温痛覚低下
    • 障害レベルの下位運動ニューロン障害
    • 障害レベルより下の上位運動ニューロン障害
    • 膀胱直腸障害
  • 後方障害
    • 神経梅毒、Friedreich運動失調、亜急性脊髄連合変性症などで起こる
    • 障害レベルより下部の深部感覚低下
  • 半側障害
    • Brown-Sequard症候群などで起こる
    • 障害レベルより下部の同じ側の深部感覚低下
    • 障害レベルより下部の反対側の温痛覚低下
    • 障害レベルの同じ側における全ての感覚低下
    • 障害レベルの同じ側の下位運動ニューロン障害
    • 障害レベルより下部の同じ側の上位運動ニューロン障害
  • 中心部障害
    • 脊髄空洞症などで起こる
    • 障害レベルにおける温痛覚の低下
    • 運動ニューロン障害(病変部位が側索や前角まで及んだ場合)
  • 横断性障害
    • 腫瘍の圧迫、脊髄損傷、多発性硬化症などで起こる
    • 障害レベルより下部においての全ての感覚低下
    • 膀胱直腸障害
    • 障害レベルにおける下部運動ニューロン障害
    • 障害レベルより下部の上位運動ニューロン障害

抹消神経障害

  • 末梢神経の異常が原因となる感覚、運動あるいは自律神経障害の総称を末梢神経障害(ニューロバチー)といい、障害の部位は限局されている
  • 感覚と運動共に障害される運動感覚性ニューロパチーが代表的であり、主な症状として、筋力低下、筋委縮、感覚鈍麻、手足の痺れ、腱反射の消失・低下、起立性低血圧、膀胱直腸障害などがある
糖尿病で見られる神経障害は大部分が抹消神経障害で、その多くは多発性ニューロパチー(glove and stocking型=手袋靴下型)といわれ、四肢に左右対称に障害が起こり、抹消へいくほど障害の程度は強くなる

感覚系の検査

  • 感覚系の検査は大きく3つの分類がある
    • 温痛覚:痛覚、温度覚の検査
    • 触覚:触覚の検査
    • 深部感覚:位置覚、振動覚の検査、Mann試験、Romberg試験など
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!