いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

アルツハイマー型認知症患者への対応

アルツハイマー型認知症患者への対応【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 病態を正しく理解し合併症予防に努め、安全・安楽に過ごせるよう援助する
  • 残存機能を生かし、生活自立に向けた援助を行う

疾患の概要

病態

  • 認知症を主体とする神経変性疾患であり、大脳の全般的な萎縮、脳組織上への老人斑や神経原線維変化がみられる
  • 認知症の中で最多で、老年期の発症が多い
  • 64歳以下で発病した場合をアルツハイマー病、65歳以上で発病した場合をアルツハイマー型老年認知症とよび分けることがあり、総称はアルツハイマー型認知症となる

原因

  • βアミロイドタンパク質や過剰にリン酸化されたたうタンパク質が脳内の組織に蓄積し、脳の神経細胞の変性・消失(アポトーシス)が起こることが原因といわれている
  • 経過とともに、大脳皮質や海馬において脳の萎縮(神経細胞の脱落)が起こり、やがて側頭葉・前頭葉の萎縮、大脳全体の高度な萎縮を起こす

症状

  • いつどこで何をしたというエピソード記憶が欠落するため起こる、物盗られ妄想が特徴
  • 記銘力障害(もの忘れ)、見当識障害、判断能力障害のほか、失認失語失行・遂行機能障害などがみられる
  • 脳の萎縮は徐々に進行し、記憶障害の他に、生活上の障害(尿・便失禁、異食など)が現れる

検査・診断

  • CT・MRI所見:アルツハイマー型認知症が進行すると、海馬・側頭葉内側面を中心に大脳皮質が萎縮し、脳溝や脳室の拡大がみられる
     ※初期MRIでは、ほとんどが正常なため注意が必要
  • SPECT・PET所見:早期より頭頂葉・側頭葉・後部帯状回・楔前部などで、血流や代謝の低下を認める
  • 主に記憶力を中心とする「認知機能障害」の有無を大まかに把握するため(認知症のスクリーニング)、長谷川式簡易知能評価スケールが臨床でも広く使われている

治療

  • アルツハイマー型認知症の進行を抑制する薬として、アセチルコリンエステラーゼ阻害薬である塩酸ドネペジルが使用されている
  • 塩酸ドネペジルはアセチルコリンエステラーゼがアセチルコリンを分解するのを防ぎ、量を増加させる効果がある
     ※アルツハイマー型認知症は、アセチルコリン(認知機能に関わる神経伝達物質)が顕著に減少している
  • 投薬治療を行っても症状の進行を食い止めることはできないが、遅らせることは可能であるため、治療の中心となっている

観察項目

  • 症状の発症と経過の把握、精神症状の有無
  • 個人の属性(年齢、家族構成、社会的役割、性格、趣味など)と、発症前および現在の日常生活状況(移動、食事、排泄、清潔、睡眠状況など)の変化
  • 検査結果の確認
  • 治療方針・説明内容と、それに対する本人・家族などのキーパーソンの受け止め方

アセスメント

  • 病態をアセスメントし、ありのままの患者を受け入れ、自尊心を傷つけないよう接し方などに注意した上で、状態を悪化させないようなケアを行っているか
  • 症状の進行に伴い日常生活動作が困難となってくるが、残存機能は維持しながら生活援助などを行っているか

合併症予防

  • 老化に伴い起こる機能低下から、以下の新たな合併症を起こさないよう注意する
    • 意欲の低下・経口摂取量の低下からくる低栄養・脱水・便秘
    • 筋力低下・見当識障害による転倒・身体的損傷
    • 嚥下機能低下による誤嚥・肺炎

注意点

  • 進行性の疾患のため、早期受診・診断・治療が重要となる
  • 家族は以前とは異なる患者の変化に戸惑う事が多いが、患者を安心させるような関わり方を指導する必要がある
  • 病状の経過によっては精神症状が強くなり、攻撃的となる患者もいるため、事故に注意する
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!