マヒがある時の半坐位

マヒがある時の半坐位【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 麻痺のある患者に適切な半坐位がとれるように援助する

必要物品・準備

  • 枕など

方法

  • 基本的なポイントは、急性期の頭部30度挙上と同様である
  • 枕で上肢全体を支え、体幹がずり落ちないようにすることがポイントとなる
  • ベッドをギャッヂアップする際には、ギャッヂアップ後に背中を一度ベッドから離し(背抜き)、寝衣のずれなどを整える
    背抜きによって、ズレが解消されると、褥瘡予防にもつながる
  • 下肢の良肢位は以下の通りであるため、これらの良肢位を保つよう、枕やクッションなどを利用する
    • 股関節:屈曲15~30度、外転10度前後、回旋10度前後
    • 膝:屈曲10~20度
    • 足関節:底屈位5~10度

観察項目

  • 体幹の安定状態
  • 寝衣の有無

アセスメント

  • 患者の状態に合わせた良肢位を徹底しているか

注意点

  • 患側の上肢が体幹の下敷きにならないようにする
  • 背抜きを行わない場合、寝衣のズレなどにより、褥瘡となる可能性がある
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!