いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

視力検査のポイント

視力検査のポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 視力検査を行う患者に適切な介助を行う

検査の特徴

  • 視力検査(自覚的屈折検査)は、眼科受診する患者の大半が行う代表的な検査である
  • これらの検査によって、眼疾患の有無や屈折異常、あるいは乳幼児では、弱視の有無を調べることができる

字づまり視力表

  • いくつかの視標が一列に並んでいる視力表であり、一般的に6~8歳以上の患者に使用される

字ひとつ視力表

  • 1枚の紙に1つの視標がある視力表であり、一般的に3~6歳程度の患者に使用される
  • 視野に異常が出ている疾患(黄斑疾患、緑内障や網膜色素変性症など)で、字づまり視力表では指示された1つの視標を見つけるのが困難な患者に使用される場合もある

近見視力表

  • 近見(30cm)の視力検査を行う際に使用し、字ひとつ視力表と字づまり視力表の2種類の表がある
  • 老眼の検査にも用いられる
  • 幼児で、遠見の視力が良くない場合に近見視力を測定する場合もある

森実ドットカード

  • 表に描かれている「目」の位置がどこにあるかを判別してもらうことで、視力判定する検査である
  • 幼児に対し、字ひとつ視力表での視力検査が困難な時に使用する

PL法

  • 森実ドットカードでの測定が困難な幼児や乳児に対して使用する
  • 人は基本的に、縞が描かれている窓と何も表示されていない窓とでは、前者(縞がある方)を見るが、この検査では患者がどちらを見たかで視力を評価することが可能である

logMAR視力表

  • 字づまり視力表の場合、視角の逆数を用いて視標の表示がされており、日常診療で使用されているが、それに対し、logMAR視力表は視角の対数を用いて視標の表示がされている視力表である
  • 視力を定量的に評価したい場合に使用する

ETDRSチャート

  • logMARによって配列されており、3枚のチャート(「R」「1」「2」)がある
  • 「R」にて屈折矯正を行い、「1」で右眼、「2」で左眼の視力検査を行う
  • 視標を順番に読んでもらい、読めた文字数と対数視力値を調べることができる

アセスメント

  • 患者の状態にあった検査法を選択しているか
  • 検査方法ごとに確実な検査を行えているか
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!