いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

白内障手術患者への術前・術後ケア

白内障手術患者への術前・術後ケア【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 白内障手術患者への術前・術後ケアを適切に行う

必要物品・準備

  • 白内障手術での必要物品
    • 器械および衛生材料
    • 点眼麻酔薬、消毒薬、眼内還流薬など

アセスメント

  • 術前検査、手術当日の流れ、術後の検査について理解しているか
  • 日帰り手術、入院による手術など、患者の状態や背景などに合わせた看護計画を立てているか

看護のポイント

術前

  • 患者の不安感や孤独感の軽減に努め、話をしっかりと傾聴し、必要であれば医師らと連携を取る
  • 白内障手術を受ける患者は高齢者であり、認知症や難聴や認知症を伴っていることも多いため、家族にも話を聞いてもらいながら、自宅でも繰り返し、話をしてもらうことも必要である

術中

  • 手術介助の際、手術の流れがスムーズに進むよう、手際良く器具の受け渡しを行うことが必要であり、器具も使用順に並べて準備をしておく
  • 眼内に注入する薬剤と麻酔薬は両方とも、シリンジに入っているが、間違って眼内に麻酔薬を投与した場合、高度視力障害の原因となるため、注射器の色を分けるなどの工夫を行う

術後

  • 術後に眼帯使用をした場合に、ほとんど、あるいは全く目が見えない患者の場合、転倒する危険性があるため、移動時には必ず付き添う
  • 必要時には必ずナースコールを押すよう説明する
  • 患者を誘導する際は、患者の手を取って歩くより、医療従事者が患者の斜め前に立ち、肩をつかんでもらいながら、段差などに注意を促して歩いてもらう方が安全な場合もある
足腰の不自由な患者や高齢者の場合、車椅子移動の方が安全である
  • 白内障手術後の最大のリスクは術後感染症であり、すぐに治療しなければ失明の危険性もあるため、早期発見と定期受診が必要であることを説明する
  • 適切な点眼(手洗いを事前に行う、眼瞼に点眼瓶の先端が触れないように注意する)を行う、患部周囲を擦らないなどの注意事項を守るよう説明する
  • 術後しばらくの間、目に異物感の自覚や、白目の充血が見られることがあるが、感染時は、視力低下や眼痛の増強、結膜充血の悪化などが見られる場合があるため、症状に変化を感じた場合は、すぐに受診をするよう指導する
  • 白内障手術は簡単な手術であり、短時間で終了するものだと誤解していたり、手術を後は必ず視力が改善すると信じている患者の増加が見られているため、理想と現実の差異を埋めるような説明、関わり方を行う
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!