いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

緑内障手術患者への術前・術後ケア

緑内障手術患者への術前・術後ケア【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 緑内障手術患者への術前・術後ケアを適切に行う

必要物品・準備

  • 緑内障手術での必要物品
    • 器械および衛生材料
    • 点眼麻酔薬、消毒薬、眼内還流薬など

アセスメント

  • 術前検査、手術当日の流れ、術後の検査について理解しているか
  • 患者の状態や背景などに合わせた看護計画を立てているか

看護のポイント

術前

  • 線維柱帯切開術を行う場合、術者が患者の頭部側面や足側に座って執刀する場合もあり、その際は顕微鏡のフットスイッチなどの位が変わるので、術前にあらかじめ確認しておく
  • 白内障手術も同時に行う場合は、塩化アセチルコリンを使用することもあるので、すぐ用意できるように準備しておく
  • 視力が良好であっても、視野狭窄が進行している場合も多いため、実際にはどれくらい、見えているのかを確認する
  • 眼圧下降の点眼薬を複数、点眼する場合があるので、点眼スケジュールなどを作成するのも良い
  • 手術当日は、事前に塩酸ピロカルピンを点眼し、縮瞳させる
白内障手術との同時手術の場合は、絶対に散瞳させなければならないので、最新の注意を払い、処置を行う

術後

  • 線維柱帯切開術の場合、前房内へ逆流してくる静脈血によって手術創が閉塞しないよう、頭部挙上と安静臥床を促す
頭部挙上の期間は、最短では一晩であるが、長い場合は一週間程度かかる場合もある
  • 術後、一次的に見えにくくなる場合があるので、患者に適宜、説明を行う
  • 術後に一過性の眼圧上昇が生じる場合もあるため、眼圧上昇が疑われ るような自覚症状(眼痛や頭痛など)があれば、すぐに伝えてもらうよう説明を行う
  • 線維柱帯切除術の場合、とにかく手術した眼を圧迫しないように注意をする
  • 手術後早期の場合、結膜から房水がさらに目の外へ漏出する可能性があるため、暖かい流涙の自覚症状があれば、すぐに報告するよう指導する
  • 房水漏出がある場合は、結膜の縫合の追加や、圧迫眼帯を施行する
房水漏出が見られない場合でも、濾過胞に房水が行きすぎて眼圧低下が認められる場合もあるため、その際も圧迫眼帯を施行する
  • 眼圧が低下すると、低眼圧黄斑症や脈絡膜剥離などが起こる可能性があるため、可能な限り低眼圧を避ける目的で術後、房水濾過の具合を調節することが多い
  • 線維柱帯切除術を受けた患者の場合は、結膜に細菌感染が起こらないよう、目の清潔保持と圧迫防止に努めるよう注意してもらい、眼脂や充血などが見られた場合は抗生物質の点眼薬を使用し、早めに眼科を受診してもらうよう指導する
線維柱帯切除術を受けた場合、濾過胞感染から眼内炎を起こすと、失明する可能性もあるため、早期発見・早期治療が重要となる
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!