嗄声患者のケアのポイント

嗄声患者のケアのポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 嗄声がある患者に適切なケアを行う

アセスメント

  • 嗄声の病態について理解しているか
    • 嗄声は一般的に音質(音色)の障害によって生じており、粗性(R:がらがら声)、気息性(B:息もれ声)、無力性(A:弱々しい声)、努力性(S:気張り声)がある
    • それぞれの各項目の程度を、検者の聴覚的判定により0~3の4段階で評価を行う
    • 背景疾患としては、急性・慢性の喉頭炎が最も多いが、声を酷使しがちな職業人(歌手、教員、保母、商人など)の声帯ポリープ、小児の声帯結節、煙草の吸い過ぎによるポリープ様声帯、高齢者の喉頭癌などの頻度が高い
    • 他にも甲状腺癌、咽頭癌、喉頭結核、声帯嚢胞、縦隔腫瘍、良性腫瘍、ジフテリア 梅毒などがあり、機能障害による喉頭麻痺の場合でも嗄声を生じる
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!