いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

膵臓癌患者のケアのポイント

膵臓癌患者のケアのポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 膵臓癌患者に適切なケアを行う

疾患の概要

  • 膵癌は膵管上皮より発生する癌のことであるが、早期発見が極めて困難であり、予後も極めて不良である
  • 症状が出現した時には既に進行しており、切除が不可能な場合も少なくない

症状

  • 食欲不振、全身倦怠感、腹痛、体重減少などが多いが、膵頭部の腫瘍により胆管狭窄が認められる場合は、閉塞性黄疸となる
  • 胆管炎を併発した場合は、発熱などの炎症所見も認められる

診断

  • 膵癌が疑がわれる場合は、腫瘍マーカー測定、血中膵酵素測定、CT、MRI、MRCP、 腹部超音波を施行し、必要に応じてPET、超音波内視鏡(EUS)、内視鏡的逆行性胆道膵管造影(ERCP)を施行する

治療

  • cStage I~Ⅲまでは外科切除、cStage Ⅳbは化学療法あるいは緩和ケアが推奨 される
  • cStage Ⅳaの場合、切除することが可能な場合は外科的切除、切除が不可能な場合は化学放射線療法あるいは化学療法が推奨される
  • 膵頭部癌の場合、亜全胃温存膵頭十二指腸切除術(SSPPD)や幽門輪温存膵頭十二指腸切除術(PpPD)、あるいは膵頭十二指腸切除術(PD)が行われる
  • 膵体尾部癌の場合、膵体尾部切除術(DP)が行われる
  • 最近は膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)や膵粘液性嚢胞腫瘍(MCN)が注目されており、IPMNの場合は膵管の拡張や乳頭の開大、多量の粘液産生が起こり、主膵管型、分枝膵管型、複合型に分類されている
  • IPMNは進行が遅く、予後が良好な腫瘍であり、一般的には悪性の部分を切除し、良性の部分は経過観察が可能である
  • 主膵管型・複合型は高い確率で悪性例が認められるため、基本的には切除を行う
  • MCNは中高年の女性に多く認められ、線維性被膜を有し、膵体尾部を好発部位とする腫瘍である

看護のポイント

  • 膵切除術の場合、生命に危険が及ぶ重篤な偶発症が発生しやすい手術であるため、十分な術後管理が必要である
  • 膵切除後に最も注意する必要があるのは、腹腔内に膵液が漏出する病態(膵瘻)であり、DP後の膵液漏出やPD後の膵空腸吻合部の縫合不全によって発生する
  • 漏出した膵液は感染を起こすことによって活性化され、仮性動脈瘤破裂による腹腔内出血や腹腔内膿瘍やなど命に関わる合併症を起こす危険性があるため、ドレーン排液の変化(性状や色調など)や貧血、炎症反応などに十分注意する
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!