いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

チアノーゼ患者のケアのポイント

チアノーゼ患者のケアのポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • チアノーゼ患者に適切なケアを行う

観察項目

  • 背景疾患(既往歴)の有無
  • 還元型ヘモグロビン値

アセスメント

  • チアノーゼとは、毛細血管内にある還元型ヘモグロビンが5g/dL以上になり、皮膚が紫色様の状態になったことをいう
  • 多血症がある場合はチアノーゼが出現しやすい
  • 貧血がある場合は低酸素血症が起きてもチアノーゼは出現しにくい
  • 特殊なチアノーゼとしてdifferential cyanosisがあるが、これはアイゼンメンジャー症候群となった際の動脈管開存症や大動脈縮窄症において、下半身のみにチアノーゼが認められる状態である

チアノーゼの分類

末梢性チアノーゼ

  • 原因
    • 心不全による心拍出量の低下
    • 閉塞性動脈硬化症(ASO)
    • 静脈瘤、血栓性静脈炎
    • 寒冷によって生じる末梢血管の収縮
    • レイノー症候群
  • 病態
    • 動脈血における酸素飽和度は正常あるいはわずかに低下
    • 血流が遅延するため、組織における酸素飽和度が低下し、静脈血の還元 ヘモグロビンが増加する
  • 観察部位
    • 顔面、四肢末梢

中心型チアノーゼ

  • 原因
    • 先天性心疾患によって起こる右→左シャント
    • 換気-血流不均衡
    • 酸素拡散障害などによって起こる肺機能障害
    • 肺胞性低換気状態
    • メトヘモグロビン血症
  • 病態
    • 多血症やばち指を伴う
  • 観察部位
    • 爪床、口腔粘膜や口唇

看護のポイント

  • チアノーゼが見られる場合、末梢性か全身性かを判断する
  • 原因となる背景疾患の有無を確認する
  • ケアの内容は、温度調整を行う場合、酸素投与を行う場合、投薬による治療を行う場合など、患者の状態によりさまざまである

 

「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!