いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

PCPSを行う患者のケアのポイント

PCPSを行う患者のケアのポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • PCPSを行う患者に適切なケアを行う

必要物品・準備

  • PCPS駆動装置と回路
  • 動脈シース
  • 静脈シース
  • 動静脈力ニューレ
  • 消毒用物品
  • 注射器
  • 注射針

方法(挿入手順)

  1. 医師からの説明に対し、質問の有無や理解度などを確認しながら、迅速に必要物品の準備を行う
  2. あらかじめ身体の下に防水シーツを敷く
  3. 挿入部位の除毛と清拭を施行する
  4. 後頸骨動脈や足背動脈の拍動を確認し、マーキングを行う
  5. 挿入介助を清潔操作で行う
  6. 医師がカニューレを挿入した後、PCPS装置への接続と作動確認を行う
  7. 経食道エコーや胸部レントゲン写真などで医師と共に脱血カニューレの位置を確認する
  8. 挿入部の消毒・保護をした後、回路やカニューレの固定を行う
  9. 回路の固定は引っ張りや緩みが生じないよう下肢に固定し、固定部には皮膚保護のため、ガーゼなどを敷く
  10. カニューレは縫合してあることを確認し、伸縮性のあるテープを用いて2カ所以上の固定を行う
  11. 終了後、患者に安静度の説明を行う
意識レベルが不良の場合や鎮静薬使用の場合は、激しい体動などにより危険度が増すため、抑制帯の使用を考慮する

観察項目

  • バイタルサイン
    • 血圧は平均大動脈圧を60mmHg以上を維持する
    • 体温は低体温傾向となる(大量の血液を体外循環させるため)
  • 意識レベル
  • 循環動態
  • 挿入部の出血の有無
  • 活性化凝固時間(ACT)
  • 血液ガス分析
  • 血液検査データ
  • 心電図モニターの異常の有無
  • 苦痛の有無
  • 両下肢の温度・色・動脈触知の左右差や挿入前後の比較
  • PCPSの駆動状況
    • ポンプの回転数
    • 人工心肺の酸素流量
    • 人工肺中の血液の色(正常は赤色、暗赤色は正しく動作していない)
    • 遠心ポンプの流量、異常の有無(高温・振動・異常音)
    • 遠心ポンプは1時間ごとに酸素フラッシュが必要

アセスメント

  • PCPS(経皮的心肺補助装置)は、低心拍の状態にある患者に対し、迅速に体外循環補助を開始することが可能であり、流量補助が強力に行われることによって循環血液量の増加が可能となる 
  • 右心房に挿入された静脈カニューレ(脱血)からポンプの力で静脈血を脱血し、人工肺を通過(酸素化)したのち、動脈カニューレ(送血)から大腿動脈へ送血する
  • PCPSによる心臓補助能力は心拍出量の5~7割程度、酸素化も行えるが、閉塞性動脈硬化症や心不全の末期に近い場合は、合併症発症の可能性の方が、PCPSの効果よりも高くなるため適応にならない

適応

  • 電気的除細動を施行しても効果が見られない重症の不整脈
  • 急性心筋梗塞後や開心術後に起こる低心拍出量症候群(LOS)
  • 重症冠動脈疾患にPTCAを行う際の循環補助(supported PTCA)
  • 心原性ショックや心肺停止に対する心肺蘇生
  • 開心術の際に起こる体外循環離脱困難

合併症

  • 血栓塞栓症(力ニューレなどの異物挿入によって生じる血栓形成)
  • 出血(抗凝固療法を行うため)
  • 溶血(体外の血液循環を行うため)
  • 力ニューレ挿入による急性動脈閉塞や下肢の血流障害
  • 感染症

禁忌

  • 出血性シ∃ック
  • 脱水によるショック
  • 重症大動脈弁閉鎖不全症
  • 閉塞性動脈硬化症

看護のポイント

  • PCPSを行う患者は重篤かつ生命の危機的状態にあるため、速やかに処置が行われるように環境整備や物品準備を迅速に行い、処置中の患者の状態変化を早期発見することが大切である
  • 患者は危機的状態であることが多いため、家族の精神的援助を行い、過度に患者の治療場面や医療機器が目に触れることのないように配慮する
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!