いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

骨盤底筋の状態の評価

骨盤底筋の状態の評価【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 骨盤底筋の状態の評価を的確に行う

骨盤底筋の状態の評価法

  • 骨盤底筋の状態を正しく把握することは、骨盤底筋訓練を進める上で重要である

筋力評価(Oxford grading systemによる評価)

  • 0~5までの6段階で評価を行う
    • 0:筋肉の動きが全く感じられない
    • 1:わずかに筋肉の動きはあるが、収縮としては感じられない
    • 2:確かに筋肉の収縮が認められる
    • 3:抵抗を加えない状態であれば、腟が閉じるまで完全に収縮する
    • 4:相当の抵抗を加えた場合でも、それに反して腟を閉じることが可能である
    • 5:内診者の指が吸いこまれるような感覚で締めつけることが可能である(正常の筋力)

骨盤底筋評価スケール

  • スケール1
    • 収縮圧:軽度
    • 収縮持続:なし
    • 筋のうね:柔軟であり、うねは認められない
    • 指の位置:容易に抜ける
  • スケール2
    • 収縮圧:中等度
    • 収縮持続:3秒以内
    • 筋のうね:周囲組織と異なるように感じるが、それほどうねってはいない
    • 指の位置:同じ位置で保持可能
  • スケール3
    • 収縮圧:強固
    • 収縮持続:4秒以上
    • 筋のうね:うね状の組織あるいは、うねったリング状として識別可能
    • 指の位置:指を押し出したり、引き上げたりすることや保持が可

アセスメント

  • 骨盤底筋訓練は自分の意思で骨盤底筋の収縮と弛緩をさせるトレーニングである
  • 骨盤底筋訓練の継続により、腹圧性尿失禁の予防と骨盤底筋の強化に関しての効果が期待できる
  • 基本的に筋肉トレーニングの効果が出現するまでには約3ヵ月程度の期間を要するので、定期的に訓練による効果の有無を客観的に判断するため、骨盤底筋の状態の評価を行うことが必要である
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!