いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

フットケアの基本技術 爪の手入れ

フットケアの基本技術 爪の手入れ【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 正しく爪を切り、爪を整えることで、周囲の組織や隣の足趾・爪床の圧迫と爪の変形を予防する

方法

患者と対面に位置しケアを行う

  • 対面に位置することで、深爪を予防する
  • 安全に実施するために、爪と皮膚の境目を十分に観察する

爪を拭く

  • 角質の除去や爪切りが行いやすいよう、爪をやわらかくする目的で、湯でぬらしたガーゼや消毒綿で丁寧に爪の表面を拭く
    • 消毒綿を使用する場合は、冷えるため長時間行わない
    • 皮膚トラブルを起こさないよう患者にあったものを選択する

角質の除去

  • 深爪などの危険を予防するために爪の形をしっかりみる目的で、ゾンデで爪の周囲にたまっている角質を取り除く
    • ゾンデは鉛筆を握るように持つ

爪を切る

  • 爪の状態に合わせて物品を選ぶ(爪切り・ニッパー・爪やすりなど)
  • 肥厚し硬くなった爪を切る場合は、足浴を行い爪をやわらかくしたほうが切りやすい
  • 切る位置の目安として、足趾の先端にあたらない長さとする
  • ニッパーは、刃先3分の1を使用して少しずつ切る
  • ゾンデを使用し、爪と皮膚の境目を明確にしながら切り、深爪を予防する
  • 巻き爪を予防するため、まっすぐに切る(スクエアカット)
  • 角はひっかかりを予防するため、両端をごくわずかだけ切り落とす(スクエアオフ)

爪やすりをかける

  • 削る足趾に対して直角にやすりをあて、一定方向に削る
    • 爪を持ち上げるような角度では削らない

靴の観察・指導

  • 靴で爪を圧迫している場合は、爪の変形や皮膚を損傷してしまう危険性があるため、患者の靴を観察し正しい靴の選び方を指導する
    • 爪の役割や爪の切り方・手入れの必要性についても、併せて指導する
    • 視力障害がある場合など必要に応じて家族にも指導する
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!