いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

インスリン製剤保管に関する指導

インスリン製剤保管に関する指導【いまさら聞けない看護技術】

目的

  •  インスリン製剤保管に関する指導を適切に行うことができる

留意点

インスリンバイアルは、使用中のもの、まだ使用していないものもすべて冷蔵庫に保管する
使用中のペン型・万年筆型注射器常温で保管する
※未使用または予備のカートリッジは、冷蔵庫(2~8℃)に保管
  • 凍結すると効力が不安定になるので、決して冷凍庫には入れない
  • 冷蔵庫内でも、冷風が直接当たるような場所には保管しない
  • 凍結したインスリンかどうか見分けるのは難しいが、懸濁製剤は程度鑑別することが可能である
    ※凍結によりインスリンの結晶が凝集して大きくなるので、ゴム栓の膨張を確認できる
  • 冷えたままのインスリンを注入すると痛みを生じるため、常温に戻して使用する
  • 冷蔵庫に入れたときに生じる結露は、注入器の故障の原因になるため、開封後は常温で保管する
  • 外出中は、常温保存でよいが、高温・直射日光・閉め切った自動車内は避けて保管する
  • 凍結や高温により変性したインスリン製剤は使用せず、少しでも疑問があれば新しいものと交換することが重要である

方法

  • 留意点を踏まえた上で、患者に合わせた指導、または理解度にあわせて、同居の家族にも指導を行う
    ※保管方法、変性の見分け方、変性したものは使用せず新しいものと交換する、など
  • 夏季・冬季や海外に旅行などに行く際の注意点は、事前に指導しておく
    • インスリンを車内に置かない
    • 飛行機の場合は手荷物で持ち込む
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!