自衛隊看護師になる方法 その1-防衛医科大学校 看護学科学生(自衛官コース)

job-change16692

防衛医科大学校看護師養成課程(自衛官コース)は、保健師・看護師である幹部自衛官を育成するコースです。入校後は4年間の教育を受けて、保健師・看護師の国家資格の取得を目指します。来年度(平成26年)以降は、このコースが自衛隊看護師のメインの養成課程となります。

 入校後の進路

入校後の身分は特別職国家公務員であり、「自衛隊員たる学生」となります。この時点では自衛官ではないので、在学中は階級等はありません。

入学金や学費は不要であり、在学中には学生手当(月108,300円:平成24年4月1日現在)が支給されます。また、6月と12月の年2度、賞与(ボーナス)も出ます。

※卒業後6年未満で自衛隊を離職する場合は、償還金として償還しなければなりません。

卒業後は陸海空曹長に任官し、各自衛隊幹部候補生学校に進んで幹部自衛官としての教育訓練を受けます。その後に3等陸・海・空尉に昇任し、自衛隊病院等で新人看護員研修を受けた上で、全国の自衛隊病院や自衛隊の衛生隊などに配属されることとなります。

 募集について

募集人員は毎年75名前後で、受付期間は毎年9月末までです。

応募資格

  • 18歳以上21歳未満の者で、志操健全、身体強壮な者。
  • 高等学校又は中等教育学校卒業者(卒業見込者を含む)
  • 高等学校卒業者と同等以上の学力があると文部科学大臣が認めた者(見込者を含む)
  • 高等専門学校第3学年次修了者

受験資格には一部制限もありますが、細部は要項などでご確認ください。

 試験内容

試験は第1次試験と第2次試験の二度にわたって実施されます。

1次試験

1次試験は学科試験と小論文で、おおむね10月中旬頃に行われます。

試験内容は、国語(古文漢文を除いた国語総合・現代文)・英語(リスニング無し)・数学(数学Ⅰ、数学Ⅱ)・理科(物理Ⅰ・化学Ⅰ・生物Ⅰの中から1科目)の択一式試験と、小論文によって審査されます。

学科試験の内容は、一般の看護系大学等と大きくは変わらないものとなると思います。あるいは、それに公務員試験的な要素が多少加わった感じになるかもしれません。

試験場は各都道府県に概ね1か所以上設置されますが、細部は受験票で通知されます。

2次試験

2次試験は、11月末~12月初め頃に、指定された陸上自衛隊駐屯地にて実施されます。

試験内容は、口述試験と身体検査です。

口述試験は、口述試験はどれもそうですが、受験者の人物そのものを観察すると同時に、意欲やものごとに取り組む姿勢などがみられるものです。慌てずに落ち着いて、寧ろあまり飾らずに素の自分自身をみてもらうことが大事なのではないでしょうか。

身体検査は、自衛隊ならではものです。しかし、体格等は大きく標準から外れていなければ基本的には大丈夫ですし、何よりも4年間の教育期間とそれ以降の勤務に耐え得るかどうかが問題ですので、特に大きな持病などでも無い限り、これもあまり心配することはないものと思います。

強いて言えば「視力」です。裸眼視力は0.6以上が合格基準ですが、矯正視力が0.8以上あれば裸眼視力は0.1以上でOKです。

 

最終合格発表は自衛隊地方協力本部と防衛医科大学校に掲示されるほか、合格者には合格通知書が送付されます。また、自衛官募集ホームページ等にも掲載されます。不合格者には、通知はありません。

書類の請求と提出方法

出願書類の請求は、各都道府県の自衛隊地方協力本部宛てに、「防衛医科大学校医学教育部看護学科学生(自衛官コース)志願書類請求」を明記し、宛先を記入したA4判の返信用封筒(140円切手貼付)を同封して請求します。

出願書類は自衛官募集ホームページからも請求またはダウンロードすることができます。

出願書類提出は、防衛医大では出願書類の請求及び受付は行いません。最寄りの自衛隊地方協力本部に持参するか、または送付します。

おわりに

試験等の日程や受験資格、身体検査基準の詳細については、自衛官募集ホームページ内の防衛医科大学校看護学科(自衛官コース)の受験案内のページをご覧下さい。

 

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!