副業でキャリアアップするために看護師が意識する、4つのこととは?

nayami16878

もともと看護師は多様性を求められ、なんでもできると思われがちです。
そのように思われてしまうのは、看護師が患者さんのためになることを自然と察する能力が身についているからでしょう。

自分にとって興味のある仕事をしていると、最終的には身になり深みのある看護師になります。これは、副業であっても同じことがいえないでしょうか。副業もキャリアアップとしてみてもらえる可能性があります。

今回は看護師が副業でキャリアアップするために意識すべきことを皆さんにご紹介します。

1.真剣に取り組むこと

副業とは、見方を変えればキャリアアップのひとつになります。
そもそもキャリアとは、ほぼその人の人生ともいえます。その中で副業を真剣に取り組まない人にはそれなりの経験しか身につきません。

真剣に働いてきた経験は短くても想像よりも遥かに身になっています。その経験が病院でも患者さんとの会話でも活かせることは沢山あるでしょう。お給料をもらうということは、そういうことです。

2.自分ができないことを受け入れること

副業といえど、未経験の仕事をすることがあるかもしれません。そんな時に力になってくれるのは一緒に働くスタッフですよね。

アルバイトで新人として働くのであれば、どんなに自分が経験があるとしてもまずは任された仕事を遂行する。もしそれができなければ、できないということを受け入れて教えてもらう。そのような態度が必要になります。

謙虚でいることは、知的な人ほどもっている性格ともいえないでしょうか。

3.自分の知識や経験をアピールすること

自分の経験に少しでも自信をもって、然るべき場所でアピールしていってください。
もし転職となり面接時交渉する時には、副業で得た知識や経験もキャリアとなります。

雇う側は色々な経験をしている人材が長く勤めてくれることを望んでいますよ。

4.副業は「勉強のため」と表現すること

幸い看護師の世界は情のある上司が多く(まあ、鬼か天使かどちらかといった感じもありますが…)、他の職種よりも比較的柔軟に評価してもらえると思います。

「勉強のために色々やってみたいんです!」という若い看護師をやめなさいという上司も少ないのではないでしょうか。

本音では遊ぶお金が欲しいから副業したいと思っていたとしても、建前は「勉強したい」という表現を貫き通して下さい。

そこが折れてしまうとややこしいことになります。気をつけましょう。

おわりに

副業をしていると「次もお願いね」とか「また来てね」といわれることがあるでしょう。施設側からすれば、ある種救世主のような存在になることもあります(いじめられることもあるかもしれませんが、ほとんどないでしょう)。

こんなに人員がいなくてがんばっている施設もあるんだな、と自分の勤める病院を見直すいい機会になるでしょう。そのように視野を広げていくことがキャリアアップの一つにならないわけがありませんよね。

なお、看護師がキャリアアップするための方法はもちろん副業だけではありません。進学や資格取得、留学など、副業以外のキャリアアップ方法についてはこちらの記事で取り上げていますので、よろしければお読み下さい。

看護師の副業をお探しの方へ

看護師転職サイトで単発の仕事を探すときには、勤務地、路線、仕事内容などの基本条件のほかに、雇用形態を「非常勤」とすることで、「週1回~勤務可能」など該当する求人が表示されます。

ただし、いつでも希望の仕事があるとは限りませんし、あったとしてもすぐに定員が埋まってしまう可能性もあります。

そんなときには看護師転職サイトに登録して、希望の仕事に関する情報を効率よく収集することをオススメします。登録をすることにより非公開となっている求人を閲覧することもできます。

こちらの転職サイト比較ランキングで紹介している看護師の求人サイトは信頼度も高いため、一度は登録しておいて損はないと思います。ぜひ参考にしてくださいね!

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!