うつ病で退職した場合は再就職しにくいと聞き、自信が持てません。

Yukiさん (女性) からのお悩み

看護師の資格を取って、今年で8年目になります。
昨年、うつ病になり、それまで6年半勤めていた病院を辞めました。

辞めてからは治療に専念し・・・最近、ぼちぼち状態も良くなってきたので、就職したいと思い、ある転職サイトに登録しました。

色々と話しているうちに、前職を辞めた理由を聞かれ、素直にうつ病になったからであり、今も投薬治療中であることを伝えました。すると「それでは紹介できません」と…

うつ病で退職すると、次の仕事は見つからないのでしょうか。
紹介できない、といわれたことが、とてもショックです。

全てを否定されたような気持ちでいっぱいです…
もう、看護師として働くのは無理なのでしょうか…

椿(ツバキ)からの回答

気長にじっくりと、体調と相談しながらでいいのではないでしょうか

看護師・椿(つばき)

Yukiさん、こんにちは。椿です。

Yukiさんのお悩みを拝見する限り、これはあくまで私の直観ですが、就職するまでにはもう少し時間をかけた方がよいように感じました。

 

まず、「うつ病で退職すると次の就職が出来ないか」という点ですが、これについてはケースバイケースだと思います。

私の知人でも、一度うつ病を発症して退職し、2年後に再就職した看護師がいます(Aさんとします)。

また別の知人は、退職したまま、すでに5年経っていますが「自分が発症したのは看護師という仕事によるストレスが原因」と考えているようで、看護師としては復帰していません。彼女は昔からハンドメイドの趣味がありましたが(本当に何を作っても上手いんです!)、趣味が高じて、今は小さいながらも自分の店を持っています(Bさんとします)。

と、うつ病であっても「仕事をする」ことができないわけではありませんね。

 

看護師として復帰しなかった Bさん

まず、Bさんの場合、彼女は「看護師という職業」自体に見切りを付けてしまったので、もう看護師に戻ることはないでしょう。

私なんかよりもずっと優秀な看護師でしたし、惜しい!もったいない!とは思いますが、自分がどの仕事に就くかを決めるのは、あくまでも自分です

ましてや看護師としてすでに10年以上働き、その上で見切りを付けてしまったのですから、もう誰にも文句はいえません。私自身は、心から彼女のお店が上手く行くことを願っています。

 

再び看護師の仕事を選んだ Aさん

次にAさんの場合。彼女は「それでもやっぱり看護師という仕事が好き」という気持ちが強かったので、看護師として復帰しました。

うつ病を発症した頃のことは私も覚えていますが、本当に「このまま壊れてしまうんじゃないか」と周りの人たちもみな心配しました。

確かに超激務なところで働いていましたし、今考えれば人間関係もかなり問題があり、非常に入れ替わりの激しい勤務場所だったようです。

Aさんはその病院での勤続年数が5年、その前の病院での勤務経験が3年、トータルで看護師経験が8年という中堅どころでしたが、うつ病を発症したのは、超激務な勤務場所に異動になって2年目のことでした。

異動に伴い役職がつき、シフトもキツイ上にやることも増え、毎月のように新しい看護師が異動あるいは就職してくるようなところで新人教育も担当していたので、本当に大変だったと思います。

 

Aさんはどのようにして看護師の仕事に復帰したのか?

退職した彼女は2年間ほど治療に専念し、今年の春から全く新しい職場に就職しました。どうやって探したかをざっくりまとめてみますね。

まずハローワークに通い、家の近くで患者さんからの評判がよい中規模の病院、というのを探しました。大体、半年くらい前から毎日のようにハローワークに通って窓口での相談もし、ネットでもかなり一生懸命探したようです。いくつかの転職サイトにも問い合わせもしました。

もちろん、断られたこともたくさんありました。特に転職サイトでは、Yukiさんのように「紹介できない」といわれたこともあります。

そんな彼女を支えたのは彼女の家族(まだ独身ですので、ご両親ですね)と、主治医からの診断書です。

主治医の先生も、状態が非常によくなっていることを認めていましたし、その上でカウンセラーさんからのアドバイスも頂いていたようですけどね。

彼女が就職活動をする中でいつもいっていたのが、「10ダメならあと10探す」という言葉です。つまり、10か所で断れらても、次の10に挑戦する、という意味ですね。

そのぐらい、気長に探すぞ!という気持ちでいた方がよいと思います

 

自分に合った職場はあるので焦らず!

Yukiさんは、前職を退職して半年くらいでしょうか。主治医の先生は、何と仰っていますか?もうすっかり良くなっている、これなら仕事をしてもOK!というお墨付きは、もう出ていますか?

出ているのなら、面接では隠さずにそれを話して良いと思います。必要なら、診断書を常に持っていても良いですね。もう私は治ったの!と胸を張って良いと思います。

もしまだお墨付きが出ていないなら、もう少ししっかりと治療に専念してはいかがでしょうか。

働きながらの転職活動とは違い、自分の時間はとりやすいですが、看護師という仕事をしていてうつ病を発症したのなら、今度は「自分に合う職場なのか」をきちんと見極めた方がよいと思いますよ。

こればっかりは、たくさんの中から探し出すしかありません。実際にその職場の担当者や看護師長と会って話をしてみる必要がありますよね。

Yukiさん自身が、これだ!と思える職場に巡り合えるまで、簡単な道のりではないと思います。

でも、きっとどこかには、Yukiさんが働きやすい職場があると思います。気長にじっくりと。自分の体調と相談しながら、自分に合った職場を探してみることをおすすめします。

あなたのお悩みを椿に相談してみませんか?

誰かに話すことがきっかけで、事態が好転することもあります。
一人で抱え込まず、ぜひお話を聞かせてください。

経験豊富な元・看護師の椿が、フラットな立場からお答えしています。

ご相談にあたって

  • 回答は1週間ほどで行っております。
  • ご相談への回答は、サイト上での公開をもって行います。
  • いただいたご相談内容は、公開の際、論旨が変わらない範囲で読みやすく編集させていただくことがありますので、予めご了承ください。
  • 全てのご相談に回答できるわけではございません。予めご了承ください。
  • 技術的なご相談には回答できない場合があります。予めご了承ください。

投稿フォーム

こちらのページよりお願いいたします。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!