50代からでも転職して働ける看護師の仕事はあるか

job-chanege19470

年齢を重ねるにつれ、自分に転職活動は無理なのではないかと悲観的に考えてしまいますよね。

一般の企業では40~50代での転職ですと、引き抜きの転職であったり、知り合いを通じての転職であったりと、その他通常の転職活動ではなかなか上手く職場が決まらないケースが多いようです。

しかし、看護師業界では慢性的な人手不足が続いています。経験があれば50代でも転職して働ける職場はまだ多いです。今回は職場や仕事についてご紹介していきたいと思います。

50代の看護師の世間的なイメージ

50代の看護師といえば、師長・主任などの役職についていてもおかしくない年齢ですね。しっかり経験を積んでいると見られます。自分がこれまで経験した科や携わった仕事についてはきちんと伝えておきましょう。相応にスキルがあれば、自信を持って伝えていいと思います。

専門とする科・経験した科の検査や処置・アセスメントなどのスキルは必要で、さらに立場的に後輩などに教えることを求められる場合も大いに考えられます。

50代の看護師の転職活動における心構えとは?

体力面や記憶力の面で、転職に不安を感じる人が多いかもしれませんね。確かに20~30代と比べ50代は、不利というか、正直しんどいこともあると思います。

しかし、50代だからこそ、これまで積んできた経験や知識は20~30代の人達とは比べものにならないものだと思います。自信を持ってそのことを伝えていきましょう。

転職活動における心構えでは、「新しいものも一から覚える、もう一度頑張る!」という強い気持ちを忘れずに、前向きに頑張っていくことを伝えていきましょう。相手側も経験・年齢
を踏まえて前向きに考えてくれることでしょう。

50代の看護師に向いている職種

これまで経験していた科の病棟や外来であればスムーズに仕事をしやすいのではないかと思います。とはいえ、基本的にはやる気や体力的に問題がなければ、どの分野でも転職することは可能だと思います。

体力的に不安があるようなら、クリニックや健診業務などであまり身体に負担がかかり過ぎず、ゆっくりと働ける職場を探すといいかもしれませんね。

おわりに

50代で転職はなかなか難しい…そう考える方も多いとは思いますが、実際には50代になっ
ても転職して働いている方は意外にも多くいます。

転職するとなると、様々なことを一から覚えないといけない場合もあり、困難と感じる部分もあるかと思いますが、気後れせず「前向きに頑張っていく!」という気持ちがあれば、十分やっていけるのではないかと思いますよ。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!