いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

画像診断 RI検査

画像診断 RI検査【いまさら聞けない看護技術】

目的

  •  RI検査について理解を深め、適切な介助ができる

検査の概要

  • RI検査(核医学検査)は、極わずかに放射線を出す放射性医薬品を経口投与または静脈注射で投与する
  • 体内に入った放射性医薬品は、特定の組織や臓器などに集まる性質があり、放射線の一種であるガンマ線を出す
  • 体内から発せられるガンマ線を特殊な装置でとらえ、臓器の形や機能、腫瘍の有無や状態を画像化する

方法

  1.  金属類は事前に外すように説明する
  2.  一度、撮影が始まると中断できない検査も多々あるため、事前に長時間の安静(静止)が必要であることを患者に説明する
  3.  諸事情により、静止が困難な場合、疼痛緩和目的で薬剤の使用をしたり、検査の間だけ薬剤投与をして眠ってもらうなどの処置が必要になることもある
  4.  前処置が必要な検査が多数あり、不十分な状態で検査に臨むと検査結果に影響を及ぼすため、しっかりと前処置を行う

アセスメント

検査部位と必要な前処置

唾液腺

  • 前処置:検査前1時間以上の絶食

甲状腺

  • 前処置:状況に応じて1週間以上のヨード制限

心筋血流

  • 前処置:検査前から検査終了後までの絶食、薬剤投与前の食事制限、投与後は食事や乳製品の摂取

心筋交感神経機能

  • 前処置:三環系抗うつ剤またはレセルビンの投与中止

心筋脂肪酸代謝

  • 前処置:検査前から検査後までの絶食

肝・胆道

  • 前処置:4~6時間の検査前絶食

異所性胃粘膜

  •  前処置:12時間の検査前絶食

蛋白漏出、出血

  • 前処置:絶食時に撮影、排尿しておく

腎動態

  • 前処置:検査の20~30分前に水分を200~300cc摂取、排尿しておく

  • 前処置:排尿

副腎皮質・副腎髄質

  • 前処置:排尿、甲状腺ブロック

副腎皮質制御

  • 前処置:甲状腺ブロック、抑制試験のステロイド剤の投与、排尿

腫瘍、炎症

  • 前処置:排便(場合によって浣腸)
投与する放射線医薬品の内容によって前処置が変化するため、事前に医師に指示を確認しておく

注意事項

  • RI検査では放射性物質を体内に取り込むが、被爆量はきわめて少ない
  • しかし検査後は減衰、排泄まで一定期間を必要とする
  • 核医学検査室で使用する排泄物の管理は主にオムツを使用する
  • 核医学検査室の管理区域内で放射線を消失させた後、オムツは産業廃棄物として処理する
  • 排泄物管理の対象となる検査や核医学検査室が回収する頻度は施設によって異なるので、必ず核医学検査室の管理者に問い合わせて適切な処理をする
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!