自分を知っていればいいことがある?看護師の自己分析の重要性

job-change19765

分析なんていうと何だか心理学などの印象をもつ方もいますが、自己分析=自分を知る という、とてもシンプルな方法です。ごく日常的なあなたの行動や思考、感情の動きを自分自身が知るということは、些細なことのようですがとても重要なことです。

看護師ならば患者さんとより良い関係性を築きたい、同僚や上司とのチームワークが良い状態が望ましいと思っている方がほとんどではないでしょうか。

自己分析ができていれば人間関係において「自分も相手も嬉しい、幸せな関係」になれる可能性があります。だとしたら、こんなに喜ばしいことはないですよね!

看護師による自己分析のメリット

  • 看護師として今後どうして行きたいのかビジョンが明確になる
  • 目的を持って行動できるようになる
  • 患者さんをより客観性をもって見つめることができるようになる
  • 他スタッフとの人間関係が円滑になる
  • 転職の際にあれもこれもと迷うことなく就職先が決まりやすい
  • 転職せずに今の職場で勤務継続できる可能性もある
  • 自分に自信が持てる
  • 相手を尊重できるようになる
  • より患者さんのニーズに沿った看護を提供できるようになる

これらのメリットが得られるであろうと考えられます。

なぜ自己分析は重要なのか

私たちは毎日様々な選択の場面に出会います。

例えば、今日何を食べるか、今日誰と遊ぶか、誰と付き合うか…なども選択です。選択は、結婚や進学など、決して大きなものだけではありません。その選択をするにあたり、あなたはどういう基準で選んでいるでしょうか。

おそらく、これまでの経験、知識に基づいて選んでいる方がほとんどでしょう。場合によっては他者の意見、助言で選ぶこともあるかもしれません。

しかし、その選択が上手くいかなかったり、失敗に終わったりしたとき「こんなはずじゃなかった」と苦しんで、自分を責めたり、他人のせいにしたことはありませんか?ほとんどが【なんとなく】とか【勘】で選択してしまっているため、【後悔】という気持ちが起こるのです。

自分の人生のために、これだ!と思って選んだものは【より幸せになるための選択】、【リスクを回避するための選択】だったはずです。それなのに、そんな自分の選択に後悔するなんて寂しいですよね。

人生は選択の連続。たとえ失敗に終わった選択だったとしても、あなた自身が後悔しない選択をするためにはどうしたらいいのか。それは、やはり「自己分析」に尽きるのです。

自己分析を進めていくとわかること

自己分析を進めていくと、自分の特性や自分の持っている価値観や感情は他の人とは違って唯一無二であることがわかります。

そして、そんな自分を客観的に見ることもできるようになり、ひいては相手のことも客観的に見つめられるようになるのです。もしかしたら、自分では気づいていなかったことも浮き彫りになるかもしれません。

 

せっかくなら、「これで良かった!」と心から思えるものを選べる自分になりましょう。
それには自分を知る=自己分析がとても重要なのです。

転職しようか迷っている人だけでなく、人間関係に悩んでいる、仕事が自分の思うように進まない、自分を変えたいと思っている、人に優しくなりたい…などの悩みを抱えている人で、まだきちんと自己分析をされてない人。ぜひ自己分析をすることをお勧めしますよ!

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!