いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

ホルタ―心電図検査の介助

ホルタ―心電図検査の介助【いまさら聞けない看護技術】

目的

  •  ホルタ―心電図検査の介助について理解を深める

検査の概要

  • 24時間連続して心電図を記録できる検査である
  • 狭心症や自覚症状の乏しい不整脈に対する診断、治療効果の評価に用いられる
    →動機・めまい・失神・胸痛・呼吸困難などの自覚症状がある場合に有効

必要物品・準備

  • ホルター心電図
  • 記録用紙
  • 筆記用具

方法

  • 心電図の電極を胸の5か所の部分に装着した状態のまま、携帯型の心電計を自宅に持ち帰ってもらう
  • 行動記録カードの記載方法について説明し帰宅時に持ち帰ってもらってもよい
  • 翌日(約24時間後)に再び来院してもらい、機器を取り外してコンピューターで解析を行う
  •  記録中はどのような行動(生活)をしていたか、あるいは症状が出現したのは何時ころなのかを行動記録カードに記載してもらう

アセスメント

  • 一般的に、動悸や胸痛、脈の乱れなど症状の自覚がある場合に心電図検査が行われるが、通常の心電図検査の場合は記録時間が短いのが特徴であり、検査中に心電図変化や症状の出現が現れるとは限らない
  • ホルター心電図は24時間用の心電図を装着することで狭心症や不整脈の診断、治療効果の評価に有効であり、信頼度も高いため、日ごろから動悸・めまい・呼吸困難、胸痛などの自覚症状がある方に適した検査である

看護のポイント

  • ホルター心電図装着中はいつもと同じ通りの生活をしていてもよいが、入浴は避けるよう説明する
  • 通常の家庭電化製品からの機器への影響はほとんどないが、低周波治療器や電気毛布やなどは使用を控えるよう指導する
  • 記録器は精密機械なので、水に濡らす・落とす・ぶつけるなどの衝撃を与えないよう注意を促す
  • 記録器はケースから出さないようにしてもらう
  • 事前にカードを渡す場合は、1日の行動と症状出現時の状況を簡潔に書いて忘れずに持参するよう促す
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!