いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

下肢静脈瘤患者への対応

下肢静脈瘤患者への対応【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 下肢静脈瘤患者への対応について理解を深め、適切なケアを行う

疾患の概要

  • 静脈の弁機能不全により血液のうっ滞・逆流が生じ、下肢の皮下部分を走る静脈(表在静脈)が怒張(拡張)・蛇行した状態である
  • 主に大伏在静脈瘤、側枝静脈瘤、網目状静脈瘤、クモの巣状静脈瘤がある
  • 長時間の立位や妊娠が主な原因だが、体質的に静脈の壁が弱い場合で起きることもある
  • 30代以上の女性に好発し、男女比は1:3である

診断

  • ドプラ血流計に、て表在静脈逆流音を確認する
  • CT、MRA、静脈造影、カラードプラ法などで、下肢の静脈弁不全の有無や、その部位を確認する
CT、MRA検査の場合、臥位で検査を行うため逆流の状態を評価することは難しいが、深部静脈の開存状態や静脈の形態を確認することができる

治療

  • 保存的治療:弾性包帯(弾性ストッキング)の着用
  • 外科的療法:静脈瘤切除、静脈抜去術(ストリッピング)、不全穿通枝の結紮・切離術
  • その他の療法:静脈瘤内腔を癒着させる硬化療法がある

静脈抜去術(ストリッピング)

  • 専用のワイヤー(ストリッパー)を用いて、弁不全が生じている伏在静脈を抜き取る方法

硬化療法

  • 浸透性硬化剤(高張食塩水)や洗浄性硬化剤(ポリドカノール)などにより、意図的に血管内皮傷害を起こす
  • さらに圧迫による内膜癒着と血栓形成により、静脈瘤を退縮・開塞させる
  • 側枝静脈瘤、網目状静脈瘤、ストリッピング術後の遺残静脈瘤の治療効果が期待できる

観察項目

  • 鈍痛、だるさ、疲労感
  • 腫脹、熱感
  • 湿疹、掻痒感
  • 色素沈着
  • 難治性潰瘍
自覚症状が軽度でも、特に女性患者の場合は美容的な問題が主訴となることもある

アセスメント

  • 下肢静脈瘤の多くは原発性の弁不全(一次性)である
    • 穿通枝、あるいは表在静脈の弁不全が原因
    • 表在静脈内の静脈血が逆流し、拡張する
  • 深部静脈血栓症など、深部静脈の閉塞に続いて静脈瘤が出現する二次性静脈瘤もある
    • 血栓など深部静脈の閉塞が起こると、静脈血は表在静脈と穿通枝を迂回する
    • 結果的に、側副血行路として働いている表在静脈が拡張・瘤化する
      二次性静脈瘤は、側副血行路として働いているため、硬化療法や静脈抜去術(ストリッピング)術は禁忌である
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!