いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

動脈の粥状硬化のメカニズム

動脈の粥状硬化のメカニズム【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 動脈の粥状硬化のメカニズムについて理解を深める

粥状硬化とは

  • 粥状硬化(アテローム〔粥腫〕、アテローム性動脈硬化)とは、平滑筋細胞や脂質、細胞外基質などの沈着物が血管内膜に病的に集積し、粥状の隆起性病変(アテローム性プラーク)を作る反応のこと
  • 進行速度は人により違いがあり、徐々にまたは急速に粥状硬化がすすみ、血管腔の狭窄や血栓形成による狭窄や塞栓が起こる

メカニズム

  1. 内皮の傷害
    • 動脈分岐部の乱流などの機械的刺激や危険因子をもった内皮が反応する
    • 活性酸素の生成が起こる
    • これらの様々な刺激により内皮の傷害が起こり、防御壁としての機能そ損なう
  2. 悪玉コレステロール(LDL)の侵入と酸化
    • LDLが傷害された内皮から侵入し、内膜内で酸化を受け、酸化LDLとなる
  3. 内皮細胞の酸化LDLによる刺激
    • 酸化LDLの刺激により、内皮細胞から単球遊走刺激因子や白血球接着分子を形成
    • Tリンパ球や単球が集合する
  4. 白血球の侵入に伴うマクロファージヘの分化
    • Tリンパ球の接着・侵入する
    • 内膜に単球が侵入し、マクロファージに分化する
  5. マクロファージが泡沫細胞へと変化
    • スカベンジャー受容体を介して酸化LDLを取りこむ
    • マクロファージが泡沫細胞へと変化する
  6. 脂肪線条が形成される
    • 泡沫細胞が集合する
    • 脂肪線条(動脈硬化の初期像)が形成される
  7. 平滑筋細胞が遊走する
    • 活性化した泡沫細胞や内皮細胞が、様々なサイトカイン成長因子を産み出す
    • 平滑筋細胞の遊走が促進される
  8. プラークが肥厚する
    • 内膜に侵入してきた平滑筋細胞は増殖を続ける
    • 結合線維分泌により、プラークが肥厚する
  9. 動脈硬化の進行(線維性被膜アテローム形成)
    • Tリンパ球が動脈硬化を促進するサイトカインを放出する
    • プラークの被膜も線維化される
  10. 血栓が形成される
    • プラーク内では大量の組織因子の産生が行われており、プラークの破綻により血栓が生じる
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!