看護師は避けて通れない!?夜勤による肌荒れとその対策方法

夜勤明けは、肌がガサガサ…なんてことは、よくありますよね。その理由は睡眠不足や疲労からくる体内時計の不調が原因という事は、看護師であれば誰しも気づいている事だと思います。

しかし、気づいていたとしても、仕事や子育てなど忙しさを理由に、きちんとケアできている人は少ないかもしれませんね。

年齢を重ねるごとに、その結果が次第に肌に現れてくることを、ちゃんと自覚していますか?

p22143_1

もっと、ちゃんとケアしておけばよかった!!」なんて後悔しないように、今のうちからしっかりと肌トラブルのための対策をしていきましょう。

 

今日は看護師の肌トラブルについて、その原因を考えるとともに、忙しくても簡単にできる肌トラブルの対策方法を紹介しますよ!

看護師の夜勤シフトは、そもそも肌トラブルを引き起こしやすい

当たり前の話ですが、人間は昔から昼間に活動する生き物です。夜勤シフトでは時差ボケが起き、体内時計が狂ってしまいます。

さらに、睡眠サイクルが変わってしまうことで、睡眠が浅くなり疲れが溜まりやすくなってしまいます。それが肌トラブルを引き起こす原因になることが多いようです。

 

それでは、肌トラブルを引き起こす原因について詳しく見ていきましょう。

肌トラブルを引き起こす原因とは?

原因は大きく分けて2つ!

肌トラブルが起きてしまう原因は大きく分けて2つあります。

1つ目は、食事の内容、睡眠時間、睡眠サイクルや溜まった疲労など、身体の内側から起きるものです。
そして2つ目は、気温・湿度の変化、紫外線、花粉や室内の空調など、身体の外側から起きるものです。

看護師の夜勤シフトは、この2つの肌トラブル要因の影響を同時に受けやすい状況です。

問題は、なんといっても「肌の乾燥」

乾燥に悩む女性は多いですが、看護師の肌荒れのお悩みでも「乾燥」が毎回上位に入ってきます。

p22143_3

乾燥は、睡眠不足や疲労が蓄積していると肌荒れのアラートとして出てきます。しかし、看護師として病院で働くからには、夜勤は避けては通れない方も多いですよね。

 

では、看護師として働きながら、どのようにして夜勤によるお肌の乾燥と付き合っていけばよいのでしょうか?

忙しい看護師でもできる!お肌の乾燥対策

食事面からの乾燥対策

乾燥肌に効果的とされる栄養素は、ビタミン類(A・B群・C・E)、セラミド、亜鉛などが挙げられます。

  • ビタミンAが多く含まれる食材
    :緑黄色野菜、卵黄、バター、レバー、うなぎなど
  • ビタミンB群が多く含まれる食材
    :ほとんどの動物性食品、植物性食品に含まれていて、通常の食生活で摂取可能です
  • ビタミンCが多く含まれる食材
    :パセリやパプリカや、ブロッコリーなどの緑黄色野菜や、レモンやキウイなどの果物など
  • ビタミンEが多く含まれる食材
    :ナッツ類(アーモンド、くるみなど)、大豆、アボカドなど
  • 亜鉛が多く含まれる食材
    :牡蠣、牛肉、卵黄、チーズなど

p22143_4

その多くは手軽に手に入るものばかりです。食材を選ぶときにはぜひ意識して取り入れるようにしてみましょう。

 

睡眠前の乾燥対策

深く質の高い睡眠をとるためには、就寝前の準備で副交感神経を優位にすることが大切になります。リラックスして就寝するための準備をしましょう。

  • 軽めのストレッチをする(負荷の強いストレッチは逆効果なので注意!)
  • リラックスできる音楽を聴く(クラシックや鳥の鳴き声、川のせせらぎなど)
  • 好みの香りをかぐ(アロマオイルやお香など)
  • 遮光カーテンなどで光を遮る(色や物の輪郭が判別できる程度のくらさ)
  • ココアやホットミルクを飲む
  • ぬるま湯で半身浴する(37℃~39℃で15~20分)
  • 室温を調整する(夏は25~28℃、冬は18~24℃)
  • 湿度を調整する(50%前後)

 

逆に、以下の習慣は快適な睡眠を妨げる恐れがありますので、就寝前には極力避けるようにしましょう

  • カフェインを含む飲み物の摂取(コーヒー、緑茶、紅茶など)
  • 強い光を浴びる行動(ゲームやTV、スマートフォン、PCなど)
  • 飲酒、寝酒

p22143_5

どれもそう難しいことではないので自分に合った対策を、ぜひ睡眠前の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

勤務中の乾燥対策

乾燥を感じたら、しっかり保湿をしましょう。
ポイントは”高い保湿力のある化粧水” を ”こまめ”に使用することです。

p22143_6

 

しかし、看護師は多忙な日々を送っているため、スキンケアにかけられる時間にも限りがあります。ましてや夜勤中は人数が少なく、バタバタしていて、勤務中に肌の保湿をしたり、お化粧直しする余裕はほとんどありませんよね。

そんなときは、ワンプッシュで使えるような容器に入ったミストタイプの化粧水なら、気軽に使えるので、ロッカーに入れておくだけで強い味方になってくれることでしょう。

さらにスキンケアに使用する化粧品は普段から高い保湿力のあるものを使用することをオススメします。

 

おわりに

化粧品に使われている成分が気になる方は、できるだけ石油系界面活性剤や防腐剤、アルコールなどが入っていない無添加の化粧品が安心だと思います。

※例えば、Toccoとか

 

しっかりしたスキンケアと時間短縮を両立できれば、仕事中もちょっと明るい気分になるかもしれませんね!

 

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!