いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

人工呼吸器のモード 4 CPAP

人工呼吸器のモード 4 CPAP【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • CPAPのモードについて理解できる

 

モードの理解

CPAPとは

  • CPAPとは、continuous positive airway pressure のことで、日本語では「持続的気道陽圧」という
  • 自発呼吸がある状態で、PEEPをかけたモードである
  • 一定の圧を気道にかけることになるため、気道内圧モニター上は、ほぼ1本線となる
  • 吸気時、呼気時の全呼吸を通して、一定のガス圧(気道内圧)がかかっている
  • 人工呼吸器からの離脱(ウィーニング)で使用されることが多い

 

患者に自発呼吸があるときにしか設定できないモードとなる

CPAPの長所

  • CPAPは圧を一定にかけ続けることができる
    • 肺胞の虚脱(最後まで縮んでしまうこと)を防ぎ、酸素化を改善する効果が期待できる
  • 持続的に陽圧で換気しているため、硬くなった肺胞を膨らませることができる

 

CPAPの欠点

  • 気道内圧を、一定の圧に維持し続けることは不可能
  • 患者の吸気のスピードとリンクできず、気道内圧を陽圧に維持できない場合もある

 

CPAPモード利用時の注意点

  • 自発呼吸がある症例が対象
  • 次のポイントでの観察を行う
    • 一回換気量が十分であるか
    • 呼吸回数が正常値内にあるか
      • 無呼吸や頻呼吸はないか
    • 自発呼吸と人工呼吸器の呼吸リズムが同調しているか
      • トリガー設定が患者の状態に合っているか
  • 特に無呼吸のある患者に対する注意点
    • 無呼吸アラームの設定を、必ず確認する
      • 鎮静剤や鎮痛剤、睡眠導入剤などが投与されている場合は、無呼吸を起こしやすいため

 

「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!