人工呼吸器患者への日々のアセスメント 3 聴診と触診

人工呼吸器患者への日々のアセスメント 3 聴診と触診【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 聴診と触診をする上でのポイントをそれぞれ理解することができる

 

聴診をする上でのポイント

呼吸音の分類

 

  • 正常の呼吸音であった場合、下記の音が聴取される
    • 気管呼吸音
    • 気管支呼吸音
    • 肺胞呼吸音
  • 呼吸音に変化があった場合、下記の音が聴取される
    • 呼吸音の減弱
    • 呼気延長
    • 気管支呼吸音化 など
患者の状態によって呼吸音が聞き取れないことがあり、この場合は「呼吸音の消失」という

 

  • 呼吸音に副雑音(ラ音)が聞かれた場合、断続性ラ音と連続性ラ音によって聞こえる音が異なる

 

  • 断続性ラ音であった場合は下記の音が聴取される
    • 水泡音 : お湯が沸騰する時のような「ブツブツ」「ボコボコ」という音
    • 捻髪音 : 髪の毛の束をいじるような「チリチリ」という音

 

  • 連続性ラ音であった場合、下記の音が聴取される
    • 笛音(高音性のラ音) : 「ピューピュー」という音で、呼気時のみ聞こえるのが特徴
    • いびき音(低音性) : 低い「ボーボー」という音で、呼気時も吸気時も両方聞こえる

 

  • その他の音として、胸膜摩擦音(「ギュッギュッ」という音)が聞こえることもある

 

人工呼吸器を装着している場合の聴診

  • 呼吸音の聴診では、人工呼吸器を装着している場合と、そうで無い場合とで、聞き分ける音には大きな違いはない
  • ただし、人工呼吸器を装着している場合、気管の呼吸音は挿管チューブ内を通過する空気の流れの音を聞いているため、挿管をしていない時よりも大きく聞こえる
抜管すると共鳴音がなくなり、呼吸音が小さく、減弱したように勘違いすることがあるが、抜管によるものであり、呼吸が改善したとは限らない
  • 頸部の聴取は忘れられやすいが、下記の音が聞こえていないかを確認する
    • 気管チューブのカフ圧不足によるガスの漏れている音の有無
    • チューブの狭窄によって生じる副雑音

 

副雑音が聞こえる時:換気が行われている
副雑音が消失する時:換気がなされていない という場合があるため、注意深く観察する
人工呼吸器装着時は臥床していることが多く、陽圧換気や鎮静などにより横隔膜が挙上しやすく、肺底区の換気が減少することがあるので、背中側の呼吸音の聴取も忘れずに行う

 

触診をする上でのポイント

触診では何を知ることができるのか

  • 胸部の触診は前胸部に両手を当てて観察を行う
  • 触診をすることで、下記の状態を知ることができる
    • 胸郭の拡大、拡大範囲、広がるスピード
    • 胸郭拡大の左右差
    • 分泌物による胸壁の振動の有無と場所
    • 皮下気腫の有無 など
  • 片側の肺に無気肺があればその部分の胸郭可動性(胸の動き)は低下する
  • 中枢気道に近い部分に痰があれば体表からの振動で気づくこともある
側臥位になっている場合は背中側にも手を当てて触診を行う
気管切開時直後では、皮下気腫の有無の確認も重要となるため、充分な観察を行う

 

アセスメント

  • 呼吸音の正常と異常が正しく理解できているか
  • 肺の解剖生理を理解し、胸部側だけでなく、背面側も含め、肺全体の聴診を行うことができているか
  • 正しい部位で触診を行い、必要な情報を集めることができたか

 

本コンテンツの情報は看護師監修のもと、看護師の調査、知見、ページ公開時の情報などに基づき記述されたものですが、正確性や安全性を保証するものでもありません。
実際の治療やケアに際しては、必ず医師などにご確認下さい。
また、本コンテンツの情報により発生したトラブル、損害、不測の事態などについて、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナースフル 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!