【圏央所沢病院 看護師インタビュー】急変時にチームで対応していくときの連帯感は最高

所沢市で大学病院に引けを取らないSCUを有する圏央所沢病院。そこで実際に働く看護師さんに迫ります。

中学のころから医療分野で働くことを考えていた

keno-tokorozawa_interview_1

高城さんが、なぜ看護師という仕事を選んだのか、なぜ圏央所沢病院のSCUで働いているのか、そして、今働いている圏央所沢病院って、ぶっちゃけどうなの?など、いろいろお話を伺ってみましたよ!

高城友介さん プロフィール

  • 名前: 高城友介
  • 職種/役職 :  正看護師
  • 入社年月 :  2016年4月 入社
  • 座右の銘 :  住めば都
  • 最近はまっていること :  始めたばかりのロードバイク
  • 休日の過ごし方 :  アウトドア派で外に出て過ごしています

 

高城さんが看護師という仕事を選んだ理由

自身の経験から医療の仕事への関心が膨らんでいった

個人的な体験が大きいのですが、私が小学2年生のときに、父が他界しました

そのころから医療の仕事への関心が膨らんでいき、中学のころには、医療分野で働くことを真剣に考えるようになりました。

患者さまの身体だけではなく心のケアにも関わりたいと思い、その両方に携われる看護師を目指すようになりました。

武蔵野大学看護学部に進んだのですが、中高一貫の男子校出身者なのに、大学では急に周りが女子だらけ。最初はメンタルが潰れるかと思いました(笑)

でも、最後までともに学んだ同窓生とはとてもいい友人です。

 

なぜSCUの仕事を選んだのか?

体力的に余裕があるうちに、自分を鍛えておきたかった

大学のときの実習体験で、全領域を回りました。

その中で、1分1秒を争う場面で、看護師の視点から患者さまの心身を守る使命を果たせる、急性期看護の現場で働きたいと感じました。

なので、最初からSCUへの配属を希望しました。自分が若くて、体力的にも余裕がもてるうちに厳しい現場に身を置いて、鍛えられるものは鍛えておきたいと思ったんです。

私は入職してから日が浅く、まだまだ先輩の指導を仰ぎながらですが、各プロフェッショナルが協働で患者さまの治療に当たり、回復に向かわせていくチーム医療に手応えを感じています。

患者さまの麻痺が改善したり、発語が見られたり、一般病床に転床できたときには本当にうれしいです。

責任が大きいからこそ、看護師の仕事に誇りを持てます。

 

圏央所沢病院のSCUはここがスゴイ!

病棟全体でサポートしてもらっていると実感できる

圏央所沢病院のSCUは脳卒中に特化している科なので、そのための医療、看護の知識をより専門的に吸収できること。また、働いているスタッフ全体で患者さまと関わるという“チーム連携”にとても力を入れているのも、特徴だと思います。

また、教育を受ける立場では、当院はエルダー制という方式を取っていて、1人の新人に対し2人の相談役=エルダーがいます。常に2人の教育係がいるというのは心強いです。

仕事を遂行しつつジョブに必要な知識を伝えてもらえるOJTも充実しています。

看護スタッフみんなで患者さまの情報を共有して、「こういうことをやってきているから、チーム全体でここに注意していってほしい」と具体的な看護方針を示してもらえます

先輩看護師が1人で新人教育をする従来のプリセプターシップは、プリセプターの負担が大きいとも言われていましたし、違う病院に勤務する友人からは、「こんな基礎的なことを聞いていいのか」とプリセプターとのコミュニケーションに気後れすることがあるという声も聞きます。

しかしここでは、病棟全体で技術もメンタルもサポートしてもらっている実感があります。

 

圏央所沢病院では一緒に働いてくれる看護師を募集しています

急変時にチームで対応していくときの連帯感は最高です

入職する前の病院見学のときから、師長を始め、すごく親切に対応していただいたのが印象的でした。

最初から職場の雰囲気がいい病院だと思っていましたが、実際に働いてみて、先輩たちが優しくて働きやすいとますます感じるようになりました

時間管理を遵守していて、上級職の方が率先して守ってらっしゃるんですね。

「先輩看護師に遠慮して、やることもないのに帰れない」というような状況がないのはとてもありがたいです。

圏央所沢病院は、脳卒中ケアに力を入れていて、急変時のチーム連携と対応能力はとても高いと感じます。それを支えているのは、日ごろからの職員同士の信頼感やコミュニケーションのよさに他なりません。

互いの仕事に責任を持ち、意見を出し合う。病院全体の土台が強いんです

急性期医療なので仕事量に波はありますが、急変時にチームで対応していくときの連帯感は最高です。もし、ご興味を持たれましたら是非当SCUにお越しください。

 

圏央所沢病院の見学・採用に興味のある方はコチラ >>

「やる気はあるので、もっと丁寧に仕事を教えてもらいたい…」という看護師さん。
まずは病院見学からでも、お気軽にどうぞ!

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!