救急病院は自分には合っていないような気がします。転職をしたいのですが…

新人へっぽこナースさん (?) からのお悩み

はじめまして、投稿させて頂きます。
4月から救急病院の脳外科病棟に新卒で入職して、2月で勤めて10ヶ月になります。

最近、患者数も増え、日勤看護師1名で1日17人受け持ち検温をまわっています。
夜勤になれば1人で26人みなければなりません。
救急入院で入ってくる方も多く定時にはほとんど帰れません。

時間配分を考えてきぱきと動く様に言われ、がんばって動いているつもりですが、1人1人の患者との関わりの時間が少なく自分の目指す1人1人と向き合う看護とかけはなれた事をしていると毎日悩んでいます。

うちの病院では紙カルテを使用しています。
点滴もdrの手書きの指示簿とモノを照らし合わせ点滴に指名を書いて施行しています。
点滴や薬のインシデントやアクシデントも多い様に感じます。

師長さんや先輩達は厳しくもあり優しくもあります。
しかしプリセプター(私の一つ上の先輩)の陰口が多く、私も言われているのではないかとも不安です。悩みを打ち明けてもすぐ病棟内に広がるだろうと不安になり師長さんにも話そうと思いながら一歩前に踏み出せません。

毎日朝になると足どりが重く時には腹痛もあります。
いろいろと考え夜眠れなくなる事もあります。

一緒に新卒で学校をでた子が同じ病棟で働いているのですが
私は、人見知りでなかなか病棟に馴染めず、毎日声が小さいと少し怒られます。
周りに打ち解けている彼女をみると自分はなんてだめな人間なんだろうと考えてしまうことが沢山あります。そこも転職したい理由でもあります。

もともと、高齢者施設などゆったりとしたところに勤めたかったのですが、学生時代の先生の勧めや若い時は救急でしっかり勉強したほうがあとで有利だという周りに流され救急病院に入職を決めました。やっぱり救急病院は自分にはあっていないような気がするのですが、考えが甘い様な感じもします。

なんだか長くなってしまいました。
本当に真剣にお話できる方がいなくて吐き出したかったのです、すみません、、、

椿(ツバキ)からの回答

ちょっと冷静になって少し客観的に考えてみませんか?

看護師・椿(つばき)

はじめまして。回答が遅くなりまして申し訳ありません。椿です。

お悩みを拝見する限り、今は色々なことがぐるぐる頭の中で渦巻いている感じがします。まずは、問題を整理してみましょう。

  • 1つ目:自分のキャパシティを超えた仕事内容についていけない
  • 2つ目:自分の目指す看護と、今の職場がミスマッチ
  • 3つ目:自分の考えを周りに伝えられない
  • 4つ目:自分は同期と比べて劣っている気がする
  • 5つ目:自分が行きたかった環境と違うところに就職してしまった

まとめてみるとこんな感じかと思いますが、いかがでしょう?

それぞれに少しだけお応えしてみますね。

 

1つ目:自分のキャパシティを超えた仕事内容についていけない

これは、新人さんであれば当たり前だと思います。実際の看護師の仕事は、学生の頃に見て経験するものとはやっぱり違います。

確かに救急病院の脳外科病棟で1日17人、夜勤であれば26人の検温をする、というのは少し多い気もします。しかし看護基準として例えば7:1とか10:1とか、こういった数値に合った看護師の数がいるのであれば、他の看護師は処置などに回っているわけですよね。

新人へっぽこナースさんの職場の状況がどうなのか、お悩みを拝見する限りでは把握できないのですが、この数値に合っているのであれば、ある意味仕方のないことなのかもしれません。

つまり、新人さんにとってはキツイ職場でも、慣れれば当たり前の環境にある、とも言えるのかと思います。

 

2つ目:自分の目指す看護と、今の職場がミスマッチ

新人へっぽこナースさんの目指す姿が「1人1人と向き合う看護」なのだとしたら、確かに脳外科病棟で急性期の患者さんが多い、というのは違うのかと思います。

でも、今の経験は、いずれ自分の目指す看護ができる環境になった時、間違いなく役に立つことだらけです。ここは自分の目標はそのままに、今は「修行だ」と腹をくくりましょう。

 

3つ目:自分の考えを周りに伝えられない

これは性格にもよると思います。

私はどちらかというとズケズケ物を言ってしまう方なので、時には「口は災いの元」になることもあります。

またプリセプターの陰口ですが、これも性格なんですよね。病棟内に広まるとまずい、と思う悩み事は、このプリセプターには相談しないに限ります。

師長とプリセプター以外に、信用できそうな人はいませんか?同級生でも良いです。他の病院や他の病棟なら尚良しかもしれません。

 

4つ目:自分は同期と比べて劣っている気がする

まだ中々心を許せていないように思いますが、同期さんとは学校が違うのでしょうか?人見知りかそうでないかは、やっぱり性格によるので何とも言えませんが、周りに打ち解けることが看護師として最も重要なのではありません。

もちろん看護師の仕事はチームプレーですので、周りとの協力は必須ですが、必要以上になぁなぁになる必要もないのですよ。

一番大事なのは、患者さんに危険を及ぼすことが無いか。比べるポイントが少し違うように思います。

 

5つ目:自分が行きたかった環境と違うところに就職してしまった

これについては、自分の意思の弱さもあると思います。周りの意見に流されたということですよね。

ですが、よく考えてみてください。救急病院の脳外科病棟といえば、私の中では今すぐ危険かも、という患者さんの命を預かるところです。そういった経験は、長い看護師人生の中でも比較的若い頃の方が勤めやすいと思います。

仮にあと20年後であれば、いきなり救急病院の脳外科病棟勤務は難しいのでは。覚えること、確実にやらなければならないことが多く、ちょっとしたことがインシデントに繋がる環境は、年をとっていきなり入り込むことはかなり大変です。

また、「高齢者施設などのゆったりしたところ」には、必ずといって良いほど、脳疾患を持った患者さん達がいます。その時に今の経験は間違いなく役に立ちます。

 

ところで、新人へっぽこナースさんのお悩みから推察するに、お悩みの根底にあるのは全て「自分」が中心の考え方のように思います。

全体的に、今の環境で上手く立ち回れていない、つまり自分の思い通りになっていないことにストレスを感じているのではないでしょうか。

本当はもっとこうしたかった、自分の目指すものと違う環境にいることに嫌気がさしている、ということですよね。

でも、ちょっと冷静になって少し客観的に考えてみましょう。

おそらく病棟には命の危険がある患者さんが多いと思いますし、それを支えるはずの家族も大きなストレスを抱えています。そういう状況の中で、患者さんに対して本当に真摯に向き合うことが出来ていますか?

 

ここで私から新人へっぽこナースさんに出来るアドバイスは2つ。

1つは、自分の働きたい環境(高齢者施設かな?)への転職を今すぐ考えることです。

今から(もちろん水面下で)動き出せば、年度代わりには転職できるでしょう。そうすれば、春からは自分の目指す看護に一歩近づけるかもしれません。

ただし、履歴書上は「1年で急性期病院を辞めた人」というかなりブラックなイメージが残ることは否めません。

もう1つは、とりあえず3年間は今のままで頑張ることです。

あと2年……と考えると長いように感じるかもしれませんが、長い看護師人生の中でのほんの3年です。看護学校だって3年か4年ですから、そう考えるとそれほどムリなことではないと思います。まずは腹を括ることです。

 

確かに今の状況ではツライと感じるかもしれません。

でも、新人の頃から完璧な看護師はいません。少しずつ前進すれば良いんです。

それよりも、勉強しなくてはならないこと、患者さんの安全・安楽のために気を使わねばならないことはたくさんあります。

また、紙カルテなのでインシデント等が多い、というのはちょっと疑問です。

確かに電子カルテであれば、Drの手書きのきったない文字を読まなくても、キレイな活字で出て来るので楽ですが、コンピュータは器械、つまり単なる便利な道具であって、最終的にはそれを使う人の責任なのです。

紙カルテだとその分手間も増えて煩雑になるかもしれませんが、1つ1つ正確に行う技術は確実に身につきます。

長い目で見れば、紙も電子も知っている方が、この先何かと役に立つと思います。

 

いかがでしょう?若干、辛辣になってしまいましたが、私個人としては、後者を選びますし、新人へっぽこナースさんにも後者を選んで欲しいです。

確かに今すぐ転職をすることは簡単ですが、この先ずっと「逃げた」という思いが付きまとう気がします。

「少しずつ、着実に」を心のどこかに留めて、頑張って欲しいなと思います。

もし今のままでもっとさらに悩んでしまい、体調を崩しそうだと思ったら、また相談に来てください。いつでも窓口は開いていますよ。

あなたのお悩みを椿に相談してみませんか?

誰かに話すことがきっかけで、事態が好転することもあります。
一人で抱え込まず、ぜひお話を聞かせてください。

経験豊富な元・看護師の椿が、フラットな立場からお答えしています。

ご相談にあたって

  • 回答は1週間ほどで行っております。
  • ご相談への回答は、サイト上での公開をもって行います。
  • いただいたご相談内容は、公開の際、論旨が変わらない範囲で読みやすく編集させていただくことがありますので、予めご了承ください。
  • 全てのご相談に回答できるわけではございません。予めご了承ください。
  • 技術的なご相談には回答できない場合があります。予めご了承ください。

投稿フォーム

こちらのページよりお願いいたします。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!