パートで働いている看護師ですが、自分で考えて仕事がしたいです。

パートなんてさん (女性) からのお悩み

はじめまして。私の職場のパートの扱いを聞いてください。

私は現在小児科でパートとして働いています。もちろんパートですから正社員から指示をもらってお仕事する、あたりまえのことなのかもしれません。

だけど現在の仕事の内容といったら、「ちょっと電話番お願い」とか「シュレッター詰まってるから直しておいて」とか「このガーゼ補充しておいて」みたいな看護師じゃなくても出来る仕事ばかり…

私は、患者さんに触れ合ったり、先生の補助をしたりと看護師としての仕事がしたいのに、まるっきり雑用しかさせてもらえません。もう、パートという立場に嫌気がさしました。

そこで、子供も大きくなってきましたし、そろそろ正職員として働きたいと考えています。今はクリニックなのでここで正職員でもいいですし、転職してもいいかとも考えています。正職員で働くためには、どうすれば良いか、アドバイスお願いします。

椿(ツバキ)からの回答

まずは、看護師としてどうやって患者さんに接したいのかというビジョンを持つこと

看護師・椿(つばき)

パートなんてさん、こんにちは。椿です。
お悩み拝見しました。

うーん、ずいぶんとパートさんの立場が低く扱われているように感じます。こういうところもあるのですね。

ちょっとびっくりです。

看護師の数が多くて、事務の人が少ないとか、何か事情があるのでしょうか。

とはいえ、パートなんてさんは正職員になろう!という意気込みのようですので、こちらについて私なりに色々考えてみました。アドバイスになると良いのですが。

 

まず、正職員とパートとの違いを考えてみます

基本的には、パートは契約した時間で出勤し、契約した時間で帰って良い立場だと思います。夜勤などのシフトもないでしょうし(契約に入っていなければ)、遅出・早出等も基本的には対応しなくても良いでしょう。

となると、どうしてもその勤務場所での看護業務を回すには、正職員の働きが重要になってきますので、立場的にはパートの方が下となることが多いのが一般的でしょう。

ですので、病院の中での昇格が見込めない代わりに、看護業務以外の業務命令、例えば業務時間外での委員会や勉強会、休日を返上してのセミナー受講などは、免除されているのではないでしょうか。

 

パート勤務から正職員になるにはどうしたらよいか

一番手っ取り早いのは、現在の職場で正職員になることです。仕事の内容も分かっていますし、人となりも分かっていますから、その職場で正社員を募集しているのであれば、これが一番の近道でしょう。

その時に、パートなんてさんが、具体的にどうすればよいか。

実際にその職場を見ているわけではありませんので詳細は分かりませんが、今現在の職場では正職員になってメリットがあるのかな?とちょっと疑問です。

いわゆる雑用を言いつける正職員の看護師と同じ立場になっても、急にパートなんてさんへの態度や、仕事の内容が変わるものでしょうか。相手の出方次第だとは思いますが、今のところは、そこに「正職員になるメリット」があまり感じられません。

 

ビジョンを持ち、もっと広い世界をみてみるという方法もある

それよりもむしろ、もっと広い世界をみてみるという方法もあると思いますよ。例えばもっと自分の看護技術を磨けそうな、別の病院へ転職するとか、ですね。

ただしそれには、パートなんてさんが、今後看護師としてどんな仕事をしたいか、という1つの目標というか信念のようなものが必要だと思います。

パートなんてさんは具体的に、何か目標のようなものはありますか?正職員になる、というだけではなく。

日本全国、どこの病院でも基本的には人手不足ですので、転職することは可能だと思います。

ではどの病院を選ぶか。そこには単に「家から近いから」とか「自分が慣れている科があるから」だけではなく、そこでどんな仕事をしたいのか、看護師としてどうやって患者さんに接したいのか、そういうビジョンのようなものが何かしら必要かと思います。

そして、そのビジョンにあった病院を探す、まずはここからではないでしょうか。

 

正職員として働くならば責任も増えるということを忘れない

私の友人は(今年で43歳)、この春正職員として転職しました。彼女の希望は「自転車で通える範囲で正職員で勤務できるところ。

なぜならそこに骨をうずめる覚悟だから」でした。

他にも、私と同時期にパートで入った友人(今年で39歳)は、2年後に正職員になりました(私は退職しましたが)。

彼女も「ここに骨をうずめようと思ったから」といっています。ママであれば、こういうビジョンもアリだと思います。

いずれにしても、正職員になれば夜勤もありますし、勤務場所でリーダーをすることもあるでしょう。それだけ、自分の看護技術やケアに対する責任も増えてきます。

いざという時、頼りになるのは自分です。単に仕事を覚えるだけではなく、より柔軟な考え方も必要ですし、リーダーシップも要求されることがあります。

こういったことを念頭に置いておくと良いのではないですか。

 

”外堀を埋める“ことも必要になる

また先に書いたように、看護業務以外のこともやることが増えてきます。そうなった時に時間をやりくりできるのか。

特に子供が小さいママさん看護師は、この辺が家族の協力も必要になるところだと思います。

休日や夜間は、誰が子供の面倒をみるのか。その辺はいかがですか?家族は協力してくれそうですか?

このようにいわゆる”外堀を埋める“ことも、久しぶりに”正職員になる“ためには、必要だと思います。

 

実際に正職員になれば、本当に色々勉強することも出て来ると思いますが、それはその時。必要なことを、一生懸命自分のものにしていけば良いのだと思います。

それがやがて“自分で考えて仕事をする”ことに繋がっていくと思いますよ。

あなたのお悩みを椿に相談してみませんか?

誰かに話すことがきっかけで、事態が好転することもあります。
一人で抱え込まず、ぜひお話を聞かせてください。

経験豊富な元・看護師の椿が、フラットな立場からお答えしています。

ご相談にあたって

  • 回答は1週間ほどで行っております。
  • ご相談への回答は、サイト上での公開をもって行います。
  • いただいたご相談内容は、公開の際、論旨が変わらない範囲で読みやすく編集させていただくことがありますので、予めご了承ください。
  • 全てのご相談に回答できるわけではございません。予めご了承ください。
  • 技術的なご相談には回答できない場合があります。予めご了承ください。

投稿フォーム

こちらのページよりお願いいたします。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!