看護師求人情報を効率的に集める5つの方法

a0001_014907

看護師の求人案件数は非常に多く、今や情報が溢れています。いざ転職活動を始めようとしても、看護師の求人情報をどこからどうやって集めて良いのか迷う人も少なくないと思います。

このような中で闇雲に探すだけでは自分の希望に合った求人はみつからないどころか、混乱してつかれてしまうだけです。

今回は看護師の求人情報を効率的に収集する方法をご紹介します。ここでは、それぞれ具体的にどういった違いがあるのがご説明していきます。

インターネット

なかなか情報収集に時間が取れない人は自宅でインターネットで転職サイトを利用するのが良いでしょう。転職サイトは全国各地の看護師求人情報を見ることができますし、自分の希望条件で検索することも出来ます。

転職サイトには未公開求人というのが存在し、サイトに登録することで独自のルートから入ってきた優良求人情報を閲覧出来るようになります。

職場によってはクチコミサイトで実際の職場環境などを調べることも出来ます。

また、転職サイトによってはモバイルサイトも用意してある場合があり、気軽に携帯からも閲覧や登録して利用することが出来ます。

求人情報誌や広告

地域に根ざした求人を探したい場合や、自宅にPCがない方は求人情報誌や折込広告などで情報を集めてみるのもオススメです。

ネットとは違うルートの求人が掲載されることもありますし、じっくり落ち着いて検討することができます。

ただし、掲載されていた求人の枠が決まってしまっても、自分で問い合わせないとわからないところが難点です。

ハローワークなどの公的機関

地元や近所で求人を探したい場合はハローワークや職業斡旋所を利用してみるのも一つです。インターネットからハローワークの求人情報を検索することも出来ますが、営業所でないと閲覧できない求人もありますので、一度最寄りのハローワークに行ってみることをオススメします。

自分の母校や合同説明会に出向く

悩んでしまったら母校や、合同病院説明会などのイベントへ足を運んでみるのもいいと思います。学校へ行けば、母校出身で有名病院に就職した先輩看護師の話を聞くチャンスがあるかもしれません。合同説明会はインターネットの情報からは読み取れない働く人の雰囲気も直接確認することができます。

意外なところから優良な求人情報を得られることがあるので、こちらもおすすめです。

興味ある病院に直接問い合わせる

また、興味を持った病院などで、現在求人を募集していなくても問い合わせてみると意外と面接をしてくれることもあります。
可能性は低いですが、もしも採用されたら。。。これほど嬉しいことはありませんね!

 

いかがでしょうか?

求人情報を探すときは、自分の求める情報を効率的に収集することができる方法で進めていくことが大切です。まずはあなたに合った収集方法を見つけましょう。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

当ウェブサイトではサイトの利便性の
向上のためにクッキーを利用します。
We use cookies to enhance your visit to our site.
同意して閉じる
ACCEPT & CLOSE