大阪府の人気病院の特徴と看護師求人情報

人口882万人を越え、国内人口3位の「大阪府」。(平成27年国勢調査より)

現在は外国人観光客が増加し、外国人が訪れる国際都市としても人気の都市です。旅行者だけでなく、『世界で住みやすい都市ランキング2018』では、世界3位という結果であり、国際社会からも認められています。

 

大阪府の病院と看護師の傾向

大阪府には病院数が184施設、診療所数が3,379施設であります。(大阪府HPより)

そして

大阪府全体の就業看護師数62,720人
人口10万人対では大阪府は707.5(全国744.9)
就業准看護師数21,464人(人口10万人対286.3に対し大阪府242.1)

参照:都道府県別・二次医療圏別データ集(2016年版)

以上の統計から、大阪府の看護師の人数は少ないことがわかります。

さらに高齢者の患者数も今後も増加傾向であると考えられるため、看護師の需要はかなり高いと考えられます。

大阪府は看護師のニーズはかなり高く、どこの病院も看護師の確保は急務とされています。

今回はそんな大阪府の医療機関の特徴と人気の病院の求人を集めてみました。

床数が多い病院の紹介がメインになるので、気になっている病院の詳細を知るいい機会になりますよ。

 

王道病院はここ!大阪府の2大病院

まずは、大阪府で1,000床を超えている病院をみていきましょう。

 

大阪大学医学部付属病院(1,086床)

所在地:大阪府吹田市山田丘2-15

※参照:大阪大学医学部付属病院

 

大阪府を代表する大学病院であり、国内でも移殖や治験などで知られている病院です。

年間1万件以上の手術件数、2万5千件以上の抗がん剤治療、60件以上の移殖などの高度急性期医療を行っており、平成27年には日本で初めて『臨床研究中核病院』にも認定されています。

看護師の教育にも力を入れており、看護学生に対してはインターシップ制度を設け、実際に看護師としての働き方を体験したり、入職後もラダー制度が設けられており、年数に応じた教育プログラムが組まれています。

さらに特徴的なのが、看護部キャリア開発センターを設立し、院内のみならず院外の看護師に対しても積極的な学習支援を行っている点です。

教育に積極的であり、症例数が多いことからさまざまな経験ができ学びに繋がります。

 

病院の特徴

  • 多くの症例が集まる
  • 院内で治験を行っている
  • 年間1万件を超える手術件数
  • 国内では屈指の循環器疾患治療を行っている
  • ドクターヘリを所有している

 

看護師の注目ポイント

  • 教育ラダー制度を取り入れており、経験年数に応じた課題・研修などを行っている
  • 新人教育をプライマリー・サブプライマリーが共に協力しサポート
  • 看護部キャリア開発センターがあり、院内だけでなく院外の看護師の教育にも力を入れている
  • 看護師寮・院内保育所を保有している
  • 採用に伴い転居する場合、赴任手当が支給される
  • 年2回の賞与とは別に特別賞与が支給される

 

大阪大学医学部付属病院 看護師の求人情報

それでは、大阪一番の病床数を誇る大阪大学医学部付属病院の求人情報を見ていきましょう。

看護部の職員募集ページの中途採用の募集条件を見つけました。

参照:大阪大学医学部付属病院 看護部

募集資格に「100床(療養病床を除く。)以上を有する病院において、3年以上の交替制勤務を伴う臨床経験を有する者」とあります。大病院でも即戦力として貢献できる人材を、積極的に採用しようしているんですね。

育児休業が、子供が3歳に達するまで取得可能というのもうれしいですね。

 

また、大学院で学んだり、青年海外協力隊などの活動に参加できる自己啓発休職があるもの見逃せません。

 

大阪市立総合医療センター(1,063床)


所在地:大阪市都島区都島本通2-13-22

※参照:大阪市立総合医療センター

 

大阪市の中核病院として高度急性期医療を提供し、58にも及ぶ診療科を有しています。

特にがん医療では、『がんゲノム医療連携病院』『地域がん診療連携拠点病院』に加えて、全国15か所のみの『小児がん拠点病院』にも指定され、幅広い年齢層のがん医療に対応しています。

また小児医療にも力を入れており、17の診療科を有し高度・専門医療に取り組んでいます。

さらに15歳から30歳前後の『AYA世代』専門の病棟が設けられ、小児と成人の間世代の治療やケアを専門的に行っています。

 

病院の特徴

  • 大阪市の高度医療を担っている
  • 『地域がん診療拠点病院』『小児がん拠点病院』『がんゲノム医療連携病院』に指定
  • 『AYA世代専門病棟』がある
  • 小児医療に力を入れており、17の診療科がある

 

看護師の注目ポイント

  • インターシップ制度がある
  • 大阪病院機構の職員になるため、大阪市の職員(公務員)になる
  • 特定行為看護師

 

大阪市立総合医療センター 看護師の求人情報

大阪市立総合医療センターの求人は看護のお仕事でみつけました。

なかなか中途採用の案内がでないために、こまめにチェックするのがいいでしょう。

ただし、空きも5名前後のため自己PRで失敗しないように注意しましょう。

 

 

900床以上の病院 4つ

次に900床以上ある病院を4つ紹介します。

大阪市立大学医学部付属病院(980床)


所在地:大阪市阿倍野区旭町1-5-7

※参照:大阪市立大学医学部付属病院

大阪市内唯一の大学病院であり、37の診療科、972床(平成30年4月現在)を有しています。

また、近年健康寿命の延伸を望む声が高くなっており、大学病院のもつ高い専門性、高度先進医療を生かし、健診及び診療を先端予防医療付属クリニックで行っています。

 

病院の特徴

  • 大阪市内唯一の大学病院
  • 先進医療(骨髄細胞移殖による血管新生療法など)を積極的に行っている
  • 3ステラMRI・PET-CT・64列マルチスライスCTなどの最新機器を導入している
  • 健康寿命を延伸するために最先端医療付属クリニックを持っている

 

看護師の注目ポイント

  • 夜勤が14時間制と17時間制で選択できる
  • 看護師寮・院内保育あり
  • さまざまな働き方の選択肢が出来る

 

大阪市立大学医学部付属病院 看護師の求人情報

看護部の看護職員採用ページにてみつけました。

参照:大阪市立大学医学部付属病院 看護部

やっぱり大事なのは給与ですよね。
途中採用の勤務条件をみると

※大卒1年目支給例(平成30年4月1日の規程上の例)
(一般病棟勤務・大阪市内賃貸居住(但し支給額が上限(満額支給)の場合とする・夜勤 6 時間以上×4回・通勤手当月 10,000 円支給の場合)
基本給 238,496 円+住居手当 30,500 円(上限)+通勤手当 10,000 円+夜勤手当 41,236 円=320,232

となっています。
募集は随時行っているようなので、参考にしてみてください。

 

医療法人恒昭会藍野病院(969床)


所在地:大阪府茨木市高田町11-18

※参照:藍野病院

50年以上地域に根差した総合病院。

969床(平成27年4月)を有し、はつらつ長寿を目指す総合病院であり、長寿外来があります。

また、一般病棟から精神科病棟があり、いずれも急性期から亜急性・慢性期病棟まで備えていることもあり、患者の病状や社会的背景を考慮した医療を行っています。

 

病院の特徴

  • 一般病棟から精神科まであり、地域に根差した総合病院
  • 健康長寿を大切にし長寿外来がある
  • ハイパーサーミアというがんに対する温熱療法を行っている

 

看護師の注目ポイント

  • 男性看護師が多く活躍している
  • 賞与ではなく、毎月業績手当として支給される
  • 職員寮・院内保育(夜間保育)あり
  • クリティカルラダー制度を取り入れた、経験に応じた教育を行っている
  • 3病院を保有しているため、自分にあった働き方を選択できる

 

藍野病院 看護師の求人情報

看護roo!に詳しい求人情報がありました。

24時間対応の保育所を完備しているためママさんナースが活躍しています。

また就学支援手当があるので、18歳未満の子を扶養されている場合に、お子さん1人当たり1万円の手当を支給しています。

 

日本赤十字社 大阪赤十字病院(964床)


所在地:大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-30

※参照:日本赤十字社 大阪赤十字病院

 

『地域医療支援病院』の指定を受け、地域完結型の医療を担った中核病院であり、地域の医療機関と連携をとり、患者を支援しています。

また救急医療に力を入れ、平成29年には高度救急救命センタ-を増設し、年間22,000件、救急車受け入れ9,000件を超え、救急医療が充実。

さらに、『大阪府指定災害拠点病院』『日本赤十字社国際医療救援拠点病院』の責務を果たすため、『国際医療救援部』を設置し、多くの医師や看護師などを国内外に派遣し、医療救援活動を行っています。

 

病院の特徴

  • 地域医療機関と連携した医療を行っている
  • 『国医療際救援部』を設置し国内外問わず医療支援を行っている
  • 平成30年9月より緩和ケア病棟が開設

 

看護師の注目ポイント

  • 海外医療支援に参加できる
  • キャリア開発ラダーを取り入れ、ラダーIII以上になるとそれぞれに応じたキャリアアップコースが用意されている
  • 職員寮・24時間保育あり
  • 最新機器の揃うシミュレーションセンターが用意されており、技術向上ができる

 

大阪赤十字病院 看護師の求人情報

看護部の採用ページで見つけました。

参照:日本赤十字社 大阪赤十字病院 看護部

有給休暇取得実績ですが、年間一人当たり平均12日取得しています。(平成29年実績)
有給休暇以外に夏期・冬期休暇、特別有給休暇(結婚、出産、忌引等)が取得できます。

※強化体制に伴い、平成30年12月から働ける看護師を積極採用してます。

 

近畿大学医学部付属病院(929床)


所在地:大阪府大阪狭山市大野東377-2

※参照:近畿大学医学部付属病院

 

南大阪唯一の大学病院であり、特定機能病院としてがん医療に注力している。

がんセンターを設け、通院治療センター、放射線治療部、緩和ケア室、がん相談支援センターを設置し、がん医療を行っています。

また、2018年6月よりアレルギー疾患医療拠点病院の指定を受け、アレルギーセンターを開設し、アレルギーの分野でも力を注いでいます。

 

病院の特徴

  • 南大阪唯一の大学病院
  • 地域に根差し、病院周辺が1つの町のようになっている
  • がん医療に注力し4つのセンターを設けている
  • アレルギー疾患医療拠点病院の指定を受け、アレルギーセンターを開設

 

看護師の注目するポイント

  • 年間賞与が6.43+α(2016年実績)と高い
  • 保養所がある
  • 院内保育がある
  • 修学資金が支給されており、1年間の勤務で返済される

 

近畿大学医学部付属病院 看護師の求人情報

参照:近畿大学医学部付属病院 採用情報

中途採用の項目がないために、新卒看護師の給与と福利厚生を掲載します。

参考にしてください。

 

700床以上の大学病院とDPC特定病院 3つ

ここでは700床位以上の大学病院と、それと同じ機能をもつDPC特定病院を紹介します。

 

大阪医科大学付属病院(882床)


所在地:大阪府高槻市大学町2-7

※参照:大阪医科大学付属病院

 

阪急高槻市駅に隣接しており、北摂エリアの地域医療の要となっています。

2016年には20室の手術室を増設し、ハイブリット手術やロボット手術などに力を入れています。

さらに、2021年には最新鋭の機器を導入した新棟の建設も行われており、さらに飛躍していくでしょう。

 

病院の特徴

  • 北摂エリアの地域医療を担っている
  • 最新鋭の機器を導入し医療の向上を行っている
  • 駅より近く、通院に便利

 

看護師の注目するポイント

  • 院内保育、法人マンションを所有している
  • クリニカルラダー制度を設け経験年数に応じた教育をおこなっている
  • 医療技能シミュレーション室があり24時間技術のトレーニングを行うことが出来る
  • 2年目以降も海外研修などの研修を積極的に行っている

 

大阪医科大学医学部付属病院 看護師の求人情報

参照:大阪医科大学付属病院 看護部

中途採用試験の受付は8月中旬で終わっているため、新卒看護師の給与と福利厚生を掲載します。

 

関西医科大学付属病院(751床)


所在地:枚方市新町2-3-1

※参照:関西医科大学付属病院

 

北河内圏における基幹病院であり、このエリアの『最後の砦』を担う病院。

高度救急救命センター周産期母子医療センターなどを設置し、地域の医療を担っています。

また、大学病院として最先端の医療や高度医療を提供するため、最新の医療機器を積極的に導入したり、技術をもつ人員を増やしたりしています。

 

病院の特徴

  • 北河内圏における基幹病院で、地域の『最後の砦』とされている
  • 高度救急救命センターや周産期母子医療センターを設置している
  • 淀川に面した優れた景観
  • 屋上庭園を設置
  • こどもたちが飽きないように院内アートや人型ロボットpepperなどを導入している

 

看護師が注目するポイント

  • クリニカルラダーシステムに基づいて、段階ごとに応じた学びを提供している
  • 男性看護師会がある
  • 看護師マンションがある
  • 大学のレクリエーション活動 (球技大会、ランチ・ケーキバイキングなどの催し等)
  • 会員制リゾートクラブ
  • 日本私立学校振興・共済事業団の保養所
  • 共済事業団の私立学校教職員共済 (健康保険・年金等)
  • 遠隔地採用者の赴任旅費支給(規程による)

 

関西医科大学付属病院 看護師の求人情報

参照:関西医科大学付属病院 看護部

中途採用は随時行っているようですが、詳細については「給与 経験を考慮します。」との一文ですので、新卒看護師の待遇を記載します。

病院のQ&Aページによると、残業は月平均4時間とのことです。

平均年齢は33歳、平均勤続年数9年になります。(附属病院・総合医療センター・香里病院を合わせて)

 

済生会中津病院(712床)


所在地:大阪市北区芝田2-10-39

※参照:済生会中津病院

 

創立100周年を迎える歴史ある病院であり、32の診療科を有した急性期病院として地域に貢献しています。

また、平成28年には大阪府下で6番目に大学病院などと同じ機能をもつDPC特定病院に認定されています。

また、大阪の中心地である大阪駅から徒歩圏内の所に位置し、好立地な環境である。

 

病院の特徴

  • 無料低額診療事業の実施により、貧困の人に対しても積極的に治療している
  • 32診療科を有し、200名以上の医師が在籍し高度医療を提供
  • 乳児院を所有している
  • 病院の最上階に看護学校がある
  • 大学病院と同格のDPC特定病院に指定されている

 

看護師の注目ポイント

  • 女子寮あり
  • 320円のバイキング方式で職員食堂がある
  • 保養施設がある
  • クラブ活動を積極的に行っている
  • 関連施設へ移動可能

 

中津病院 看護師の求人情報

参照:済生会中津病院 看護部

子どもが発熱などの病気で保育園や幼稚園に行くことができない時に、病児保育室専属の保育士が保育看護を行うため、子育て中の看護師さんも安心です。

 

その他の特徴のある病院 6つ

急性期や循環器に特化した病院や、地域の中核として機能している総合病院を紹介します。

大阪急性期総合医療センター(865床)


所在地:大阪市住吉区万代東3-1-56

※参照:大阪急性期・総合医療センター

 

大阪府立病院機構の5つの病院のうちの1つに属し、府立で唯一の基幹総合病院であり、高度な医療を提供しています。

また、救急医療に注力し基幹災害医療センターを設け災害時の対応を行えるようになっています。さらに『ハイブリットER』を設置し、ERの受け入れも積極的に行っています。

平成30年より住吉市民病院の閉院に伴い、母子医療センターを開設し母子医療にも力を入れています。

 

病院の特徴

  • 救急医療に注力し、『ハイブリットER』を設置している
  • 数少ない災害基幹病院として、『基幹災害医療センター』を設置
  • 母子センターを開設し、母子医療にも力を入れている
  • 障害者医療センターをもち、急性期から回復期までの支援を行っている
  • 毎日1000人以上の外来受診患者が受診する

 

看護師の注目ポイント

  • クリニカルラダーを取り入れ、経験年数に応じた教育を行っている
  • 5大病院間で希望すれば転職可能
  • 5大病院間で必要に応じた研修を行える
  • 救急医療を積極的に行ってるため、DMATも説教的に活動している
  • 医師、看護師、コメディカルの境界がなくお互いを高め合っている
  • 院内保育がある

 

大阪急性期・総合医療センター 看護師の求人情報

参照:大阪急性期総合医療センター 看護部

中途採用の選考会があり、選考日も指定されているために計画を立てて転職活動をする必要がある。(※定員に達した病院は採用選考を実施しません)

 

北野病院(699床)


所在地:大阪市北区扇町2-4-20

※参照:北野病院

 

医学研究所の機能を持つ総合病院。

臨床医学研究の発展のために京都大学病院研究科とともに日々研究を行っています。

大阪の中心地である大阪駅より徒歩圏内であり、人気の中崎町エリアに位置しています。

 

病院の特徴

  • 大阪の中心地より徒歩圏内であり、好立地のエリアに位置している
  • 京都大学病院の研究室と提携し研究に力を注力している
  • 働きやすい病院として認定されている
  • 医師の復職支援も行っている

 

看護師の注目ポイント

  • 院内保育、病児保育、夜間保育がある
  • 短時間正職員制度があり、働きやすい環境作りを行っている
  • キャリア開発ラダーシステムを用いて経験に応じた教育を行っている

 

北野病院 看護師の求人情報

看護roo!に詳しい求人情報がありました。

ここも採用選考日を指定されるために、勤めながら転職をしたい看護師さんは気をつけたい。

 

大阪医療センター(694床)


所在地:大阪市中央区法円坂2-1-14

※参照:大阪医療センター

 

医師をはじめとする多くの医療人を受け入れ、実習の場とし、研修施設としての認定を受けています。

また、医療の発展のために臨床に根差した研究を行っています。

病院としての機能をもつ傍らで、研究や研修の場としての機能も担っています。

 

病院の特徴

  • 急性期病院としての傍ら、研究や実習の場として多くの医療者の受け入れを行っている
  • 臨床研究推進室があり、研究に力を入れている
  • 外国人の受け入れにも積極的で医療通訳の事前依頼が出来る

 

看護師の注目ポイント

  • マタニティ支援があり、他院で出産する場合でも担当助産師がついてくれ産休までをサポートしてくれる
  • 産後8週から預かってくれる院内保育がある
  • 夜間保育・病児保育がある
  • 看護職員能力開発プログラムに沿った教育が組まれている
  • トレーニングセンターがあり、いつでも技術を磨くことが出来る

 

大阪医療センター 看護師の求人情報

参照:大阪医療センター 採用情報

既卒看護師の募集が終わっているために、新卒向けの待遇を掲載します。

 

大阪労災病院(678床)


所在地:堺市北区長曽根町1179-3

※参照:大阪労災病院

 

全国に展開する労災病院の1つであり、南大阪の中核病院として地域の医療を支えている病院です。

救急医療をはじめとした急性期医療も積極的に行っている他、いち早く患者の就労支援に着目し、「治療・就労両立支援」を行っています。

 

病院の特徴

  • 西日本ではじめて「海外勤務健康プラザ」という海外勤務前の相談や健康診断を行っている施設がある
  • 勤労女性メディカルセンターがあり、働く女性のための健康を維持するためのセンターがある
  • メディカルサポートセンターが設置されており、地域の医療機関と連携を取り合っている
  • 治療就労両立支援モデル事業として患者の就労を支援するためのシステムがある

 

看護師の注目ポイント

  • 特定認定看護師がいる
  • 労災病院看護部キャリアラダーという労災病院独自の教育システムを用いて、経験年数に応じた教育を行っている
  • 地域看護師に向けたセミナーも行っている
  • 看護師寮がある
  • 育児期間中は夜勤が免除される

 

大阪労災病院 看護師の求人情報

看護roo!に詳しい求人情報がありました。

完全週休2日制のため、休みはしっかりと取れそうですね。

連休も10日取得実績があるために、オンオフのバランスが取れそうですね。

 

市立豊中病院(613床)


所在地:大阪府豊中市柴原町4-14-1

※参照:市立豊中病院

 

大阪府の北部にある豊中市を支える中核病院であり、大阪市を除き、大阪府内では最大規模の市立総合病院病院です。

 

病院の特徴

  • 地域がん診療連携拠点病院としてがん治療に力を入れており、緩和にも注力している
  • 地域の医療機関との連携を心掛けている
  • 市民に病院を知ってもらうため「オープンホスピタル」を年に数回行っている

 

看護師の注目ポイント

  • クリニカルラダーを用いて経験年数に応じた教育を行っている
  • 院内でキャリア研修を積極的に行っている
  • 地方公務員になる

 

市立豊中病院 看護師の求人情報

看護roo!に詳しい求人情報がありました。

年間休日が127日と多めで、有給休暇も入職初日から付くのもいいですね。

 

国立循環器病研究センター(612床)


所在地:大阪府吹田市藤白台5-7-1

※参照:国立循環器病研究センター

大阪府の北部に位置し、脳卒中と心臓病の患者に対して高度医療を提供する世界でも有数の施設です。

陸路や空路の利便もよく、2019年には移転し北大阪健康医療都市と名付けられた医療に特化した街を作る一端を担っているなど、ますます期待の高まっている施設と言えるでしょう。

 

病院の特徴

  • 脳卒中や心疾患の高度医療を必要とする患者を専門に治療している
  • いくつもの研究センターをもっている
  • 高度循環器ドックを施行している
  • 陸路や空路などの利便のいい環境
  • コンピューター制御循環管理システムの開発にも注力している

 

看護師の注目ポイント

  • 経験年数に応じた教育システムや研修がある
  • 院内保育や看護師寮がある
  • 奨学金制度がある
  • 専門的な疾患の携わることが出来る

 

国立循環器病研究センター 看護師の求人情報

看護roo!に詳しい求人情報がありました。

具体的な金額が提示されていませんが、新人看護師募集要項から
大学4卒で基本給+主要手当の総額は277,812円となっています。

 

まとめ

さすが大阪!たくさんの大病院に紹介になりました。

ある分野において世界有数の設備があったり、外部の看護師にも研修の場を与えたりと、専門スキルの向上に力を入れているなぁという印象を持ちました。

それでも、まだまだ看護師不足は否めない現状ですから、大阪で看護師として働いてみたいという方は、チャレンジしてみてもいいではないでしょうか。

 

求人情報に関しては大学病院が多いために、なかなかオープンな情報を引き出すのには苦労しましたが、看護roo!などの転職サイトには非公開求人として求人情報がある場合があるかもしれません。

また、キャリアアドバイザーに「気になる病院の情報」や「希望にあう求人があるかを知りたい」などを聞くことができるので、利用してみるのもいいでしょう。

たとえば、看護部長の性格だったり、職場の雰囲気なども聞くことができるために、入職する前に不安を解消できて、実際に自分が働いている状態をイメージしやすくなります。

 

今回紹介した大阪府の病院の中で気になるところがあったなら、事前に調べ尽くして納得できる転職活動をしてみてくださいね。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

当ウェブサイトではサイトの利便性の
向上のためにクッキーを利用します。
We use cookies to enhance your visit to our site.
同意して閉じる
ACCEPT & CLOSE