プリセプターシップ

プリセプターシップ【いまさら聞けない看護用語・略語】

用語解説

用語の読み

ぷりせぷたーしっぷ

用語の意味

プリセプターシップとは、多くの病院に採用されている教育制度であり、新人看護婦のOJT(現場研修)を先輩看護師が行います。

英語のPreceptor(教訓者、教師)に語源を持つプリセプター(先輩看護師)が、プリセプティ(新人看護師)を一定期間、マンツーマンで教育・指導する制度によって、新人看護師を職業人として自立させることが目的です。

 

通常、3~4年目の看護師がプリセプターになり、約1年間、新人看護師をプリセプティとして指導することが多いのですが、教育期間は病院によって異なります。

プリセプターは主に、プリセプティが自立した看護師に成長するための指導をしつつ、仕事上の悩みなどの相談を受け、業務で至らないところをフォローする役割があります。

 

プリセプターシップのメリットとして は以下の点が挙げられます。

  • マンツーマンで意図的・段階的・系統的な指導が実施できるため、プリセプティの混乱が少なく仕事の理解をしやすい
  • プリセプター、プリセプティ、共に成長にもつながる
  • プリセプティのプレッシャーが軽減する
  • 2人で患者を診るため、ミスが起こりにくい

 

一方で、以下のようなデメリットもあります。

  • 通常業務以外にプリセプティの指導が増えるため、プリセプターの精神的・肉体的負担が増える
  • プリセプティーとプリセプターの関係がうまくいかないことがある
  • プリセプティの指導をプリセプターに任せきりになる可能性がある

 

最近では、プリセプターの負担の軽くし、指導の偏りをなくすために、病院内でチームを作って、複数人がプリセプターの役割をすることもあります。

このページを友達に教える
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナースフル 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
看護師スキルアップ資格はこちら↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップはこちら↓
総合トップに戻る