ベネッセMCM って、どんな転職サイト?

椿のリサーチ結果

ひとことで言うなら・・・
介護保険施設の仕事に強い!
ベネッセMCM

まずは、ベネッセMCMの運営会社(株式会社ベネッセMCM)について

こどもちゃれんじや進研ゼミ、たまひよで著名なベネッセコーポレーションの関連会社。MCMとは、“メディカル ケア マネジメント”の略。看護だけでなく医療・保健・介護の分野で医療機関・介護施設・一般企業をはじめ、様々なサポートを提供している。代表取締役が女性というのも好印象。

【ベネッセMCM】の特徴

  • 親身で手厚いサポート体制と評判が高い。
  • ベネッセ自体、有料老人ホームや保育園なども運営しているので、施設を見る目が信頼できる。
  • エントリー後、登録会に参加する必要がある。

【ベネッセMCM】の口コミ

  • 連絡が取れなくても見捨てなかった

    私の場合は、登録した後、病院の仕事が忙しくなってしまいしばらくは連絡をとっていませんでした(笑)どんどん求人を紹介してくれるタイプの仲介業者さんだったら、連絡が取れなくなったら見放されてしまっていたかもしれませんね。しかしその後ようやく退職が決まり、改めてこちらから連絡をしたところ、すぐにお会いできることになりました。それからはコンサルタントの方に自分の希望を伝え、色々な角度から仕事を探してもらえました。面接から入職までのバックアップもしていただけ、本当に助かりました!

  • 面と向かって話をきいてくれて安心感を感じた

    ベネッセさんに登録した後、登録の際に本社に呼び出されたときは正直驚きましたが、「進研ゼミ」でよく知っている会社だし、きちんと面と向かって話を聞いてくれるということに安心感を感じたので、登録に伺いました。私は仕事探しの条件として「ブランクOK」「平日日中の仕事のみ」という大条件があったため、そんな仕事あるのか?今の知識で大丈夫なのか??という不安がありました。インターネットで求人情報を見ては、細かい条件が気になっても聞けずにいたので、そういったことをコンサルタントの方に確認してもらえてとてもよかったです。

  • 体を気遣いながら、自分に合った職場にめぐり合うことができた

    体調を崩し、長く務めていた職場を辞めざるを得なくなり、転職しました。ベネッセは、利用したことがある友人に薦められて登録しました。精神的なフォローはもちろん、コンサルタントの方が先方に交渉してくれたり、面接の際もフォローしてくださったおかげで納得の転職ができました。今振り返っても、もし自分一人の転職活動だったら、勤務形態や、収入、お休みについて希望をかなえることは難しかったんじゃないかなと思います。

みんなの口コミから【ベネッセMCM】を分析!

コンサルタントの「付かず離れず」対応がちょうとどいい

口コミから、グイグイ求人案件を紹介するタイプの紹介会社ではないことが窺えます。かといって、完全放置・勝手に転職すればーという姿勢ではない。忙しい看護師にとっては連絡がとれなくても、その後もちゃんとこちらの希望を聞いて仕事を探してくれるというのは本当にありがたいですね。看護師の立場で転職をきちんと考えてくれているということでしょう。仕事が忙しくて、なかなかコンサルタントに連絡がとれないことが多いという看護師の方にはこれくらいの距離感が気楽でいいかもしれませんね。

このページを友達に教える
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!