いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、797トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

股関節手術後の患者の清拭・更衣

股関節手術後の患者の清拭・更衣【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 身体を清潔に保つと同時に、血行・新陳代謝促進、リラクゼーション効果を与える
  • 創部だけではなく、全身の皮膚の状態を観察する場として活用する
  • 看護師と患者のコミュニケーションを深める

必要物品・準備

  • バケツ又は洗面器
  • お湯(40℃から42℃とされているが、患者の好みに合わせる)
  • タオルもしくはウォッシュクロス
  • バスタオル
  • 着替え用の衣類・下着

方法(看護師2人で行う場合)

  1.  一人は患側、もう一人は健側に立つ
  2. 仰臥位の患者の病衣の前を開き、露出させた胸部、腹部をウォッシュクロスで拭く
  3. 患側の看護師が患側の上肢の袖を脱がし、拭く
  4. 健側にいる看護師が患肢を持ち、患肢が上になるように側臥位にする
    • 脱臼予防のため、外転・内外旋中間位に注意する
    • 動かすときは骨盤の動きに同調させる
    • 患者が自力で動けない場合は、患側の看護師が患者の体幹を支える
  5. 患側の看護師は背中側に新しい病衣を折りたたんで置き、皮膚の状態を観察しながら背部、腰部をウォッシュクロスで拭く
  6. 新しいウォッシュクロスで臀部、陰部を拭く
  7. 患側より新しい病衣に袖を通す
  8. 新しい病衣を広げ、古い病衣は折りたたんで患者の背中へ折り込む
  9. 患者を仰臥位にする
    • 患肢を持っている看護師は骨盤の動きに同調させて動かす
  10. 患側側へ軽度の側臥位とし、古い病衣を取り、新しい病衣を引き出す
  11. 健側の上肢を拭き、病衣がしわにならないように背抜きをし、袖を通す
  12. 病衣を整え、健側を清拭し、外転枕を正しい位置に設置し、布団をかける

観察項目

  • バイタルサインや全身状態の観察
  • 疼痛の有無:部位・種類・強さ・体位による変動など
  • 創部周辺の皮膚状態:発赤・発疹・腫脹・熱感・出血など
  • 全身の皮膚の状態:発赤・発疹、皮膚の乾燥、掻痒感など
  • 清拭中の訴え・表情

アセスメント

  • 清拭介助が患者に適していたか、患者の羞恥心やプライバシーに考慮した清拭ができたか検討する
  • 危険肢位をとらなかったか確認し、必要時患者に指導する

注意点

  • 脱臼を防ぐため、清拭中は患の肢外転、内外旋中間位を保つ
  • 内転、外旋を防ぐため、清拭後は外転枕を利用する

 

「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!