いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

人工呼吸器のモード 3 SIMV

人工呼吸器のモード 3 SIMV【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 人工呼吸器のモードのうち、SIMVモードについて理解できる

 

SIMV(同期式間欠的強制換気)モードとは?

  • 大きく2つの換気方法(強制換気と自発換気)が混在するモード
  • 基本的には、自発呼吸を優先するものの、設定した回数に自発呼吸が届いていなかった際などに強制的に換気を行うことができる
  • 患者さんの呼吸状態(自発呼吸の状態)に合わせて、タイミングを測り、設定された回数の換気を行う
    • 自発呼吸が多いとき:自発呼吸が優先される
    • 自発呼吸が少ないとき:強制換気の回数が増える
  • 自発呼吸があるが、回数やパターンが不安定な患者に対して、設定されることが多い

 

SIMVのポイント1 換気パターンを先に作り、換気の回数を決める

  • アシスト(呼吸の補助)の換気回数を条件として、換気パターンを先に作り、そのパターンの換気を何回行うかを決める
    • PaCO2の値を見ながら換気パターンは調整される

 

機械によって換気回数や換気パターンは同じ記号で表記されていても意味が違うので、必ず病院で使われている機械を確認することが大切

 

SIMVのポイント2 換気のタイミング

  • 過呼吸や無呼吸の時でも、正常呼吸と同じように規則的に換気ができるよう、トリガーウインドを行っている

 

トリガーウインド:トリガー(感知)が有効となる範囲のことで、どのくらいトリ―がするのか、その幅は機械によって異なる
  • トリガーウインド中に行われた吸気努力にだけシンクロさせて、設定した分の強制換気を行う
    • SIMVのSはシンクロのS

 

SIMVのポイントその3 PEEPかPSを付加することができる

  • PSを付加するとは:設定した圧(プレッシャーサポート圧)で
    • 吸気開始に合わせてガス(空気)を送る=強制的に換気させる
    • 吸気終了に合わせて、送り込むガス(空気)の圧を下げる
  • PEEPを付加するとは:呼気の最後の圧を0mmHgにはせず、3~5mmHgの圧をかけておくことで、肺胞が最後まで縮んでしまうことを防ぐ

 

自発呼吸との関連性

  • SIMVはある程度の自発呼吸があるということを前提にしている
  • 自発呼吸をサポートするための、PSやPEEPのモードを付加することができるようになっている
  • 自発呼吸が不安定な患者に使用されることが多い
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!