過労病

過労病【いまさら聞けない看護用語・略語】

用語解説

用語の読み

かろうびょう

用語の意味

近年問題になっている病気で、正式な医学用語といえるものではありませんが、厳しい労働環境によって積み重なったストレスや疲労が原因となって引き起こされるもので、慢性疲労ともいえます。

過労病の症状にはさまざまなものがあてはまります。例としてあげると胃潰瘍や腸炎などの内蔵に発症するもの、パニック障害やうつ病、神経症など精神や神経に負荷がかかって発症するもの、また近年問題になっている不眠症などの睡眠障害などがあり、どれも発症してしまえば治療に時間がかかるものばかりで、最悪の場合は死に至るものもあります。

一般的に過酷な職場だといわれる医療現場では医師や看護師の過労病や、過労死などが問題になっています。忙しい職場で十分な休息を得ることが出来ない状況や、本人は元気があるつもりでも気がつかないうちに過労になっている場合もあり、普段からのこまめな気分転換やリラックスを心がける事など、また睡眠や食生活などの体調管理への配慮で予防することが出来ます。

看護師・椿(つばき)の一言コメント

看護師・椿(つばき)

過労病とはつまりは職業病(職業性疾病)と慢性疲労症候群を足した病気いうことなのか?
あまり病院では「過労病」とは言いませんよね。
つまりは、仕事が原因で起こる、身体的・精神的な疾患ということになるのでしょう。

大体日本人は働き過ぎなのだとかと言われていますが、2011年度の世界ランキングから見れば、日本人の労働時間は平均9時間と世界的には2位だとか…(ちなみに1位はメキシコ)
外国の人から見ると何故日本人は、働きすぎに見えるのかという点ですが、やはりサービス残業や休日出勤の多さからなのかもしれません。
日本人はこの働きすぎに「気が付いていない?気が付いているけどどうにもならない」というのが実態なのでしょう。もうそれは日本人の気質なのだから仕方のないことなのかもしれません。

数年前まではニュースでも過労死のニュースが大きく扱われていましたが、最近は不況の影響か目にすることも少なくなりましたね。
その代わりに近年はドクターや看護師といった医療従事者の過労死の問題が増えている…決して他人ごとではない。

このページを友達に教える
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップ
総合トップに戻る
当ウェブサイトではサイトの利便性の
向上のためにクッキーを利用します。
We use cookies to enhance your visit to our site.
同意して閉じる
ACCEPT & CLOSE