医療事務代行

医療事務代行【いまさら聞けない看護用語・略語】

用語解説

用語の読み

いりょうじむだいこう

用語の意味

医療事務代行とは受付業務からレセプト作成等まで、医療事務に関連する代行事業のことで、医療機関や調剤薬局がその顧客となります。医療事務サービスは、受付業務、料金徴収業務、医事計算業務、保険請求業務、諸法請求業務、クラーク業務、医事電算業務、病歴管理業務などを多岐に割る業務を範囲としています。

医療事務の外部委託率はある調査では、約30%あると示されています。内訳では病床数の多い病院ほど外部委託が多く、その他の診療所や調剤薬局については外部委託せずにスタッフが医療事務を兼務している傾向にあります。

医療事務代行を請け負う企業は、医療事務のほかに患者給食や院内清掃、病院コンピューターシステムの管理なども手掛けている場合が多く、単に医療事務の代行だけするのではなく、医事システムを総合的に支援したり、経営の効率化をサポートしたりというように、医療経営そのものの支援までも求められています。
医療事務代行の背景には、診療報酬点数の引き下げに伴う、医療機関や調剤薬局の経営効率化・合理化が進んだことがあります。
また勤務医は日々の診療や手術、当直などをこなすだけで手がふさがっており、事務的な作業がどうしても後回しになってしまうのが現状です。膨大な書類整理に追われ、本業である患者の診療を行う前に多大な時間と労力を費やしています。院内では書類整理の期限が近づくころには、看護師や医事課のスタッフが担当医師を探して書類を完成させる場面は頻繁に起こっています。

一方診療所やクリニックで医療事務代行がなかなか進まない背景には、経営者の経費削減の意識があります。そのため、診療所やクリニックでは受付のスタッフや看護師が料金徴収やレセプト作成に関わることがほとんどです。

転職を考えている方へ

転職先を決める際は、給与・待遇などの労働条件や労働環境、仕事内容なども含め、総合的な情報を元に判断する必要があります。

情報は、インターネットや情報誌などからも得ることが可能ですが、一番重要なのは、情報の「信頼度」です。

「ナース専門の転職サイト」は、総合的な情報が多いため非常に効率よく情報収集ができ、信頼度も高いため、一度は登録しておいて損はありません。

また、登録をすることにより、非公開となっている求人を閲覧することもできます。

転職専門のコンサルタントは、個別的な相談にも応じてくれ、一般では知り得ない情報や、就職に向けて採用されるための面接のポイントや履歴書の書き方なども丁寧に教えてくれます。

更に、転職先の職場と待遇面などの交渉もしてくれますので、一度、登録をしてみてはいかがでしょうか。

看護師・椿(つばき)の一言コメント

看護師・椿(つばき)

最近は医療事務のアウトソーイング(外部委託)によりこの医療事務の代行に注目が集まっているようです。
医療事務の求人が少ないのはこの医療事務代行や派遣事務員が増えているからなんでしょう(まさに医療事務の就職は激戦区!!ということになるでしょう)

実際、医療事務の代行を依頼する病院は大病院なんかが多いと言われていますが、私が以前勤めていた個人医院でもレセプト時には医療事務代行が来ていました(一日来院数150人!!)
淡々と仕事をしているイメージがありましたね(私語なんて決してしない!!)さすがという一言でしょう。

やはり代行に依頼してしまうのはやはり自分の所で雇用するよりも代行業者の方が人件費を削減できたり福利厚生や教育なんかもしなくてよいのがメリットになるんでしょうね。

「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップ
総合トップに戻る
当ウェブサイトではサイトの利便性の
向上のためにクッキーを利用します。
We use cookies to enhance your visit to our site.
同意して閉じる
ACCEPT & CLOSE