看護補助者

看護補助者【いまさら聞けない看護用語・略語】
公開日:2011年10月18日
最終更新日:2011年10月18日
(変更日:2013年4月13日) ※

用語解説

用語の読み

かんごほじょしゃ

用語の意味

看護補助者には、看護助手・病棟事務員等、様々なタイプや呼称がありますが、一般的には看護師の指示のもと看護業務を補助する人達を指します。看護師がその専門性を発揮し、業務に専念するためには、看護師を補佐する者が必要不可欠で、看護師と看護補助者がチームを組むことにより良質なケアを提供することができます。
したがって、看護補助者は、看護不足を補うものでなく、看護チームの構成メンバーとして重要な役割と責任を担っているといえます。

平成8年に示された看護補助者の業務範囲とその教育等に関する検討報告書において、その業務は

  1. 生活環境に関わる業務(病床および病床周辺の清潔・整理等)
  2. 日常生活にかかわる業務(身体の清潔、食事に関する世話等)
  3. 診療に関わる周辺業務(診療に必要な書類の整備、検査・処置に必要な機械や器具の準備と後片付け等)

の3つに大別されています。

また、看護補助者の資格要件として

  1. 高校を卒業していることが望ましい
  2. 業務を行なう上で支障のない心身の状況であること
  3. 人の世話が好きで人間関係が良好に保てること
  4. 医療チームのメンバーと共働できること
  5. 所定の研修を受けることが挙げられています。

より良い看護サービスを提供するために年1回以上実施される教育・研修によって一定の能力を身につけた者が看護業務に当たることが前提となっていることからも、看護補助者の教育体制の整備は必要不可欠です。日本看護協会は国の方針に基づき、看護補助者の教育プログラムのガイドラインを作成しています。
また、高齢化が進む現代において、特に日常生活にかかわる業務については、看護補助者を中心とした業務体制を確立することが必須課題といえるでしょう。

本コンテンツは、看護師監修のもと、ページ公開時の調査、情報などに基づき記述されたもので、正確性や安全性を保証するものでもありません。実際の内容は各専門機関の最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。
本コンテンツの情報により発生したトラブル、損害、不測の事態などについて、当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
※コンテンツの日付け表記ついて「公開日…ページを公開した日」、「最終更新日…情報を更新した日」、「変更日…システムやデザインの変更を行った日」をそれぞれ指します。
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップ
総合トップに戻る
当ウェブサイトではサイトの利便性の
向上のためにクッキーを利用します。
We use cookies to enhance your visit to our site.
同意して閉じる
ACCEPT & CLOSE