日本福祉用具・生活支援用具協会

日本福祉用具・生活支援用具協会【いまさら聞けない看護用語・略語】

用語解説

用語の読み

にほんふくしようぐ・せいかつしえんようぐきょうかい

用語の意味

日本福祉用具・生活支援用具協会(JASP)は、優れた福祉用具・生活支援用具および関連する事業の高度化を通して国民の健康・福祉や生活の質の向上を図ることを目的として平成15年4月に設立されました。

この団体は、平成8年に設立した日本健康福祉用具工業会と全国福祉用具製造事業者協議会という二つの組織が合併して誕生しました。
わが国では、高齢者の増加とともに福祉サービスの健全な発展が喫緊の国民的課題となり、なかでも福祉用具や生活支援用具の分野には、人の力を補完し生活の質の向上を図るための道具として期待が高まっています。

具体的な活動内容としては、標準化部会や評価部会、企画事業部会などを設置し業界の共通基盤の整備や普及などを行なうことや、福祉用具や生活支援用具に関するセミナーの開催、介護保険制度・建築基準法・身体障害者福祉法などに関する提言、国内外での福祉用具の市場調査などがあげられます。

福祉用具や生活支援用具の標準化を目指す活動として、車いすや介護用ベッドのための材料や設計、情報開示などのガイドラインを作成したり、製品安全協会の基準であるSGや日本工業標準調査会の規格であるJISの策定などを行なっています。
また、新しい福祉用具の開発や市場の開拓に際して、相談スタッフが助言を行なう事業(福祉用具市場開拓アドバイス事業)を展開しています。
新しく開発される製品の企画や試作品について、福祉用具の大手流通業者のスタッフが相談にあたります。

今後も利用者にとって真に役立つ福祉用具・生活支援用具の供給にあたり、用具の安全性などハード面の向上と用具の選定や適合性・使い方・利用環境の整備などソフト面の向上を図る両面の活動を行うことが求められています。

このページを友達に教える
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

修正:7839/看護roo!(カンゴルー) って、どんな転職サイト?
関東・関西・東海エリアに強い
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 看護プロ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップ
総合トップに戻る