養護教諭

養護教諭【いまさら聞けない看護用語・略語】

用語解説

用語の読み

ようごきょうゆ

用語の意味

養護教諭とは、学校教育法で規定されている「養護をつかさどる」教職員であり、日本擁護教諭教育学会では、「養護教諭とは、学校における全ての教育活動を通して、ヘルスプロモーションの理念に基づく健康教育と健康管理によって子供の発育・発達の支援を行う特別な免許を持つ教育職員である」と定義づけられています。

具体的には、学校の保健室に常駐し、児童・生徒の応急処置、疾病予防などの保健・衛生管理、健康診断、健康相談活動を中心とした保健室の運営を行います。この際、保健室は保健室だけで独立して運営するのではなく、他の教職員と協力して児童・生徒の心身の健康を阻害する要因や背景に目を向けて、身体面・精神面・家族背景を考慮した個別性のある介入をすることが期待されています。児童や生徒の発育状態や訴え・表情などから異常の有無に素早く気付き、担任や保護者などの関係者と連携することで、子供たちの健康的な生活を守らなくてはなりません。そのため養護教諭は保健医療・看護・公衆衛生の知識の他、地域社会での子供の教育の在り方まで及ぶ広い視野を持つことが重要です。実際の児童・生徒との関わりだけではなく、保護者や学校関係者などとの連絡・調整をスムーズに行える高いコミュニケーション能力が、養護教諭に求められる資質とされています。

養護教諭になるためには、教育職員免許法が定める「養護教諭免許状」を取得したのち、各都道府県(市)教育委員会が行う教員採用試験に合格する必要があります。また、私立学校においてもそれぞれの私立学校で行われる教員採用試験に合格しなくてはなりません。

また養護教諭免許状には「1種免許」と「2種免許」があり、修了する教育課程によって取得できる免許の種類が違います。1種免許と2種免許は大学の課程を修了するのか、短大の課程を修了するのかの違いですが、採用・給料に大きな差はありません。ただ、他の職種と同じように学歴によって採用が有利になったり、基本給に反映される場合もあります。2種免許を取得した後に1種免許に書き換えを行いたい場合は、一定以上の実務経験を積み、大学などの養護教諭養成講習を受けて必要単位を修得することで、教育委員会が行っている教員採用試験を受験することが出来ます。

養護教諭に転職を考えている方へ

養護教諭の求人は、決してない訳ではありませんが、1つの職場に対しての求人は非常に少なく、離職率も少ないため、就職難であるといわれています。

しかし、いつ空きがでてもいいように、準備を整えておく必要はあります。

そのためには、「ナース専門の転職サイト」に登録することが一番の近道であるといえるでしょう。

転職専門のコンサルタントは、個別的な相談にも応じてくれ、一般では知り得ない情報や、就職に向けて採用されるための面接のポイントや履歴書の書き方なども丁寧に教えてくれます。

更に、転職先の職場と待遇面などの交渉もしてくれますので、一度、登録をしてみてはいかがでしょうか。

看護師・椿(つばき)の一言コメント

看護師・椿(つばき)

養護教諭は学校の保健の先生と呼ばれる事が多いですね。
養護教諭は看護師ではなく教師という位置づけですので看護師なら保健師ならなれるというものではありません(養護教諭の資格が必要)

しかし、役割は生徒の心身の健康管理や緊急時の応急処置・保健教育等、看護師と通じるものが多いですよね。
看護師が養護教諭になるには指定された養成所で1年以上(保健師の場合には6カ月以上)所定の単位を取得して⇒養護教諭Ⅰ種免許⇒更には教員採用試験に合格しなければなりません(道のりは遠い…)

養護教諭の求人の募集は少なく(人気だし絶対数が足りているからね!!)就職は激戦区!!と言えるでしょう。

このページを友達に教える
「ナースハッピーライフ」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント
ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
看護のお仕事
求人数は業界トップクラス
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 ナース人材バンク 詳細はコチラ
5位 ナースではたらこ 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!

いまさら聞けない看護用語・略語
コンテンツ一覧
いまさら聞けない看護技術が本になりました↓
いまさら聞けない看護技術が本になりました
ナースハッピーライフ総合トップ
総合トップに戻る