いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

ハンフリー視野計での視野検査のポイント

ハンフリー視野計での視野検査のポイント【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • ハンフリー視野計での視野検査を行う患者に適切な援助をする

必要物品・準備

  • ハンフリー視野計

方法

  1. 検査プログラムでは、通常「チュウシン30-2イキチ」を選択する
    ※医師の指示により変更する場合もある
  2. 「ID」の項目にカルテNOを入力し、患者名、生年月日を西暦で入力する
  3. 患者と共に検査ドーム内にある固視点を確認しながら、検査の主旨について説明を行う
  4. 足を床に着けた状態で、楽な姿勢をとってもらう
  5. 頭位固定ができるように機器の本体にテープを貼用し、頭部全体を囲むようにする
  6. テープを用いて、上眼瞼の挙上を行う
  7. 検査をする方と反対側の眼をガーゼで隙間ができないように、しっかりと固定する
  8. 検査に集中できるよう、ガーゼの中央部分をやや前方に膨らませるようにし、睫毛の接触を少なくする
  9. アイモニターを使用して瞳孔の中心に照準を合わせ、デモを開始し、応答が安定した段階で検査を開始する
  10. 盲点のチェックを行い、必要時、再チェックを施行する

観察項目

  • 検査時の体位
  • 検査の理解度
  • 測定値

アセスメント

  • 視野疾患や網膜の感度低下を起こす疾患の診断や緑内障の経過観察や判定もしくは脳疾患の確認に使用される
  • 網膜の感度がどれくらいあるのかを測定し、グレートーンで表示を行い、疾患やその程度を判断する
  • 視野とは、どちらか一方の眼である一点を見つめたときに見えている範囲である
  • 視野検査は日常生活の不自由さがどれ位生じているのかということだけではなく、疾患の程度を把握し、個々の患者に合った日常生活のアドバイスや治療計画の立案を行うためにも重要な検査である
  • 検査は、軽度の緑内障視野障害で約7分、重度の障害の場合は約10分の時間を要する

検査結果の見方

  • 固視不良、偽陽性、偽陰性:検査結果の信頼度を表す
    • 固視不良:マリオット盲点に視標を出した際に機器が応答した割合であり、値が20%以上の場合は、検査の信頼度は低い
    • 偽陽性:視標を出していない状態で機器が応答した割合であり、値が30%以上の場合、検査の信頼度は低い
    • 偽陰性:当初、見えていた輝度から高輝度に変更しても機器の応答がない割合であり、疲労の状態を表す
    • 値が30%以上の場合、検査の信頼度は低い
  • ゲイズトラック(検査用紙下部の波線):検査中における固視状態の変動を表す
    • 上方に向かうスパイクは固視ずれを表し、下方に向かうスパイクは瞬目を表す
  • グレートーン
    • レンズ枠の影響(周辺にある輪状の暗点)や、マリオット盲点の位置(15度付近)などを確認後、感度分布を評価する
  • トータル偏差・パターン偏差
    • 白内障があリ、全体的にトータル偏差の確率プロット表示が■になった場合は、パターン偏差で強調されている変化の方を評価する
  • MD・PSD
    • MDは視野における平均感度低下、PSDはdbで局所感度低下を表す
  • 視野検査は自覚的検査であることから、検査結果には多少の変動が生じるため、疲労度や年齢などを考慮して、検査結果を把握する必要がある

注意点

  • 検査のポイントを押さえた説明(検査時間や痛みの有無など)を行い、患者の不安を解消するような関わりを行う
  • 一定の姿勢で検査を続ける時間が比較的長いため、途中で動いてしまわないよう(視線が外れないよう)説明し、姿勢を調整する
  • 年齢や疲労度により検査結果が変わってくるため、信頼度や感度分布などを考慮して検査結果を判断する必要がある
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!