いまさら聞けない看護技術

あした仕事でドジしないようにしっかり復習しましょう。
現在、796トピック公開中! ⇒「看護技術」の一覧を見る

高次機能障害の分類と特徴

高次機能障害の分類と特徴【いまさら聞けない看護技術】

目的

  • 高次機能障害の分類と特徴について理解する

高次機能障害の概要

高次機能とは

  • 言語、記憶、認知、行為、注意、判断など、主に連合野皮質により支配される機能のこと

高次機能障害とは(学術的な定義)

  • 脳血管障害や変性疾患、頭部外傷などにより、失語、失行、失認、記憶障害、注意障害を来たしている状態のこと

特徴

  • 以下の特徴から、周囲に理解されにくく、「みえない障害」と呼ばれる
    • 身体障害の程度が軽度であり、外見的な障害が目立ちにくい
    • 入院中より日常生活で障害が出現しやすく、医療者からも見落とされることがある
    • 本人が障害を理解していないことがある
  • 障害の頻度としては、認知症が最も多く(全体の92%以上)、次いで失語症(およそ90%)、半側空間無視(およそ80%)と続く
  • 脳梗塞・脳内出血・くも膜下出血などの脳血管障害が原因となることが多い 

主な原因病巣と分類

損傷部位は絶対的なものでなく、他の部位の損傷でも障害が生じる場合がある

前頭葉

  • 注意障害:「注意障害患者のケアのポイント」参照
  • ブローカ失語(左側優位):「失語がある患者のケアのポイント」参照
  • 社会的行動障害:感情をコントロールできず、社会的に不適切な行動をとる状態
    • 自発的に行動できない、または感情を抑えられない
    • すぐかっとなり大声を出す、他人や物事に興味がない、ギャンブルが好き
  • 遂行機能障害:目標設定、効率的な行動、計画立案・実行ができず、物事を段取り良く進められない

頭頂葉(左優位)

頭頂葉(右)

側頭葉(左)

  • ウェルニッケ失語:「失語がある患者のケアのポイント」参照
  • 聴覚性失認:
    • 一次聴覚野(耳でとらえた音を認識)の障害:皮質聾(音を音として認識できない)
    • 聴覚周辺野(何の音か解釈)の障害:環境音失認(聞こえる音が何の音か分からない)
  • 物体失認:見ただけではその物体が何か分からない状態

側頭葉(右)

  • 聴覚性失認
  • 相貌失認:顔を見ただけではその人が誰か分からない状態

海馬(側頭葉内側)

  • 記憶障害:記憶の3段階である「記銘」「保持」「想起」のいずれかが障害され、新しいことが覚えられない・思い出すことができない状態
  • 代表的なものに健忘症がある

後頭葉

  • 物体失認

治療

  • リハビリが中心となる

観察項目

  • 患者の基礎疾患、障害の部位の確認(CT画像など)
  • 高次機能障害の種類や程度、症状の把握
  • 治療方針とその内容、患者・家族の受け止めの状況
  • 精神状態の把握
  • 患者・家族の理解度
  • コミュニケーション手段、ケア方法などの確認
  • 治療内容(ST、PTなどリハビリの介入状況)、リハビリに対する意欲の把握

アセスメント

  • 高次機能障害の分類と特徴について把握し、患者の病態理解に努めたか
  • 個別に応じた対応をし、適切なケアが行えているか

注意点

  • 高次機能障害は、学術的な定義とは別に行政的な定義があり、注意が必要である
    • 行政的な定義:厚生労働省の「高次機能障害支援モデル事業」の中での定義
      記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害を指す
  • 高次機能障害の患者は、周囲に理解されにくい上、本人も病識がないことが多く、周囲の理解と根気強いリハビリが重要である

社会的行動障害のリハビリ・対応について

  • 発動性の低下がある場合、するべきことのリストを作成する
  • 感情的になりやすい場合、行動前に一度確認する癖をつける
  • 家族など周囲の人に対して、以下の点について協力を求める
    • 問題の起きるパターンを分析し予防する
    • 患者を責めない

記憶障害のリハビリ・対応について

  • 覚えるべきことを復唱したり、すでに知っていることと関連付けて覚える訓練をする
  • メモやカレンダーに記入することを習慣づける

遂行機能障害のリハビリ・対応について

  • 注意障害・失語・記憶障害を伴っている場合があり、これらの問題を解決してから遂行障害に対応する必要がある
  • 目標に対して、計画立案・実行する訓練を行う
  • 計画は具体的に書き出し、1つずつ確実に行う
  • 分からなくなったら質問するよう指導する
「いまさら聞けない看護技術」の最新情報をチェックしよう

当サイトは、「あした仕事で使う知識を学べる」ナース専用のハウツーサイトです。
Facebook または Twitter で最新情報をチェックして、職場の同僚と差をつけよう!

公式Twitterアカウント

仕事がうまくいかないナースのあなたへ

思い切って転職してみませんか?

転職をより有利にすすめるための方法や、自分にあった転職サイトの選び方などを、元・看護師、ツバキの過去の経験をもとにまとめています。

あなたの悩み、ツバキに相談してみませんか?

元・看護師として、たくさんの悩み相談や転職相談にのってきた経験をもとに、あなたの立場に立ったアドバイスを一生懸命お答えします。

ナースの転職サイト比較ランキング ベスト5

ナースハッピーライフ管理人が考える、一番おすすめの転職サイトをご紹介します。
「そろそろ転職かも・・・」とお考えのあなた、下記の転職サポートサービスを利用することをオススメいたします。

看護roo!(カンゴルー)
関東・関西・東海エリア専門
詳細はコチラ
ナースフル
転職支援実績No.1のリクルートグループ
詳細はコチラ
マイナビ看護師
全国の求人ならこちらもオススメ
詳細はコチラ
4位 看護のお仕事 詳細はコチラ
5位 ナース人材バンク 詳細はコチラ

もっと詳しく知りたい方は、「ナースの転職サイト比較ランキングBest5」をご覧になり、自分にあった転職サイトを探してみてください!